[ジャニーズ最新言行録]

NEWS・小山慶一郎、大学進学は「就職」のためだった! デビューできなかったら「旅行会社に」

2021/12/22 15:29
華山いの(はなやま・いの)
ご実家の商売はお母さんの代で終了?(C)サイゾーウーマン

 NEWS・小山慶一郎がパーソナリティを務めるラジオ『KちゃんNEWS』(文化放送)。12月21日深夜の放送回では、デビュー前に就職を考えていた時期があったことを明かした。

 この日、やりたいことが見つからず就職に悩んでいるというリスナーから「就職が不安です。慶ちゃんはデビューする前の学生時代、進路に悩むことはありましたか?」と質問が届いた。

 これに小山は「怖いよね。迷ってるうちに就職活動するのってね」とリスナーの心情を理解しつつ、「でも自分は、17歳のときにジャニーズ事務所に入ってるでしょ。なんとなく自分で20歳までって決めてたんですよ。20歳までにデビューできなかったら、旅行会社に勤めたかった」と、別の進路を考えていたと告白。

 小山は、姉がジャニーズ事務所に履歴書を送ったのをきっかけに高校1年生のときにジャニーズ事務所に入所。高校卒業後は、当時大学に進学するジャニーズタレントが少なかった中で、明治大学の史学地理学科・東洋史専攻(現在のアジア史専攻)に入学した。

 大学在籍中の19歳のときにNEWSとしてデビューしたが、「旅行会社に勤めてアジア圏のアテンドとかできたらいいかな、と思って大学入った」「大学入っといたらそういう旅行会社も勤めやすいと思って、アジア史系のほうに進んだ」と、デビューできない可能性も踏まえた進路選びだったという。

 その経験の上で、リスナーに対しては「今やることがなくて困ってるっていうのは、一日一日の過ごし方じゃない? 興味ある・なしじゃなくて、いろんなことに触れてみるってことじゃないかな?」「ふとした瞬間に、『こっちかも?』って思った瞬間に勝ちだよね。その“かも”を行動に移すバイタリティさえあれば、なんか見つかる気する」とアドバイスを送った。

 この放送にファンからは「とにかく20歳までにデビューさせてくれてありがとう
デビューしてくれてありがとう」「慶ちゃん絶対、添乗員似合う! ピッタリ! イケメンで話うまいし気遣い上手だし!」「慶ちゃんがジャニーズ事務所に就職してアイドルやってくれてよかった」などの声が集まっていた。

華山いの(はなやま・いの)

華山いの(はなやま・いの)

1984年生まれのフリーライター。30歳目前で初めてジャニーズにハマる。

最終更新:2021/12/22 15:29
TV GUIDE Alpha EPISODE SS
添乗員モノの2時間サスペンスとか似合いそう
サイゾーウーマンのSNS
  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

NEWS・小山慶一郎、大学進学は「就職」のためだった! デビューできなかったら「旅行会社に」のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズNEWS小山慶一郎のニュースならサイゾーウーマンへ!