[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

Snow Man、「態度悪い」「絡まないで」とV6ファンから苦言噴出! 『バズリズム02』VTR出演めぐり「舐めてる」と不快感あらわ

2021/10/26 08:00
サイゾーウーマン編集部
Snow Man、「絡まないで」「態度悪い」とV6ファンから苦言噴出! 『バズリズム02』VTR出演めぐり「舐めてる」とファン不快感の画像1
誰も得しないゲスト出演だった……

 11月1日をもって解散するV6が、10月22日放送の音楽番組『バズリズム02』(日本テレビ系)にゲスト出演した。番組内ではジャニーズ事務所の後輩・Snow ManメンバーのインタビューVTRが流れたが、V6ファンから「もうV6と絡まないでほしい」「本当に舐めてる」などと、手厳しい声が寄せられてしまった。

 インタビューVTRには、須賀健太や秦基博、森山直太朗も登場。連続ドラマ『喰いタン』(同、2006年放送)で森田剛と共演して以降、V6ファンになったという須賀は「ライブが好きで、V6さんの。作品というか、表現力がやっぱりスゴいなと思っていて」と話し、昨年11月に行われた配信ライブ『V6 For the 25th anniversary』の演出について、具体例を挙げて熱弁した。

 森田とのプライベートな交流も明かし、VTR終了後は番組MCのバカリズムが「めちゃくちゃ愛されてます。本当、ファンですね」とコメント。スタジオで映像を見ていたメンバーも「グッズのTシャツ着てくれてました。今年の」(井ノ原快彦)「うれしいね!」(三宅健)と、須賀の“V6愛”に感激した様子だった。

 須田のVTRに続いて流れたのはSnow Man・宮舘涼太、佐久間大介、向井康二の映像。「V6の愛しているポイント」として「仲の良さ」(佐久間)「“年下組”がさ、めっちゃワチャワチャするのを、お兄さんたちが『もうやめろよ~』ぐらいの……」(向井)と回答し、「見ててほっこりするというか、このグループって本当にいいなって心から思う。ああなりたい」(佐久間)と憧れを口にしていた。

 しかし、向井の「年下組」との発言について、井ノ原は「『年下組』って言われてる」と苦笑い。V6は森田、三宅、岡田准一の年下3人が「Coming Century」(通称・カミセン)と呼ばれているため引っかかったようだ。また、V6みたいになりたいと話したときには、「思ってんのかな?」(三宅)「言わされてんじゃないのかな?」(井ノ原)と疑問の言葉が漏れていた。

 なお、Snow Manと三宅は舞台『滝沢歌舞伎』で3年間共演した間柄。佐久間は番組内で「僕はたぶん、後輩で一番仲が良いんですけど、健くんと。まぁ、自称なんですけど」と前置きした上で、三宅から食事に誘われたエピソードを披露していた。

「Snow Manメンバーは話している間、終始リラックスムードで、佐久間が椅子にやや浅く座り、足を大きく開いている場面もありました。このVTRが終わり、バカリズムが『スゴい慕われてるとも思うんですけど、若干、舐められてる?』とコメントすると、井ノ原も『そんな感じしましたね』と同調。とはいえ、Snow Manの印象については『礼儀正しいですよね。毎回挨拶来てくれる』と語っており、先輩ならではの“イジリ”だったのかもしれません」(ジャニーズに詳しい記者)

Very6 BEST (初回盤A 4CD+Blu-ray)
これ以上余計なこと考えなくて済みますように

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

Snow Man、「態度悪い」「絡まないで」とV6ファンから苦言噴出! 『バズリズム02』VTR出演めぐり「舐めてる」と不快感あらわのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズv6Snow Manのニュースならサイゾーウーマンへ!