[連載]30代女子の「煩悩部屋」ビフォーアフター

ワッツ「のせのせストッカー」で激安スッキリ! 棚のデッドスペース、仕切りがない空間を100均で解決

2021/09/27 19:00
伊藤まき(いとう・まき)

[Kさん宅のクローゼット]棚板は、上から調整します。

(C)maki_organize

 棚板を増やすといっても、「DIYの手間」が面倒ですよね。その場合、床面に近いほうを空けてください。この空間に、「引き出し付き収納ケース」や「カラーボックス」を設置します。これも「低コスパ」なら安心ですよね。この続きは、次回です!

伊藤まき(いとう・まき)

伊藤まき(いとう・まき)

収納ライター・兼・整理収納アドバイザー1級。おがくず工場に生まれ、ホテル清掃員、国鉄系レストランの厨房、内装会社、デパートの搬入搬出など“家事の土台”を極めた生活を経て、出版社入社ののち独立、現在に至る。モノを手放すほど「幸運」が舞い込むジンクスを何度も体感! 貧乏神と決別した実体験をもって、整理収納の威力をお伝えします。

記事一覧

Instagram:@maki_organize

最終更新:2021/10/04 13:00
100均ファンmagazine!(2021-22)
ワッツが近所になくて泣ける

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連キーワード

ワッツ「のせのせストッカー」で激安スッキリ! 棚のデッドスペース、仕切りがない空間を100均で解決のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 「汚部屋」ビフォーアフターのニュースならサイゾーウーマンへ!