[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

V6・三宅健、コンサートでの感染対策メッセージが「削除」に! 「誤解を招く」「事務所はあまりに無責任」の声上がる

2021/09/09 08:00
サイゾーウーマン編集部
この6人並びを見られるのも、あと2カ月切ってしまったよ

 9月4日、V6としては最後となる全国ツアー『LIVE TOUR V6 groove』が福岡県でスタートした。翌5日には、V6の所属レコード会社・avexによるオフィシャルTwitterアカウント「V626」が新型コロナウイルスの感染対策に関する内容を投稿。大きな反響が寄せられたものの、「誤解が生じてしまう箇所」があったとして、当該ツイートを削除したことでファンの間で波紋を呼んでいる。

 デビュー記念日の今年11月1日をもって解散するV6。今回のツアーでは、福岡に続いて大阪(9月11日・12日)に場所を移し、愛知、福井、宮城など全国9都市をまわる予定だ。10月31日&11月1日の千葉・幕張メッセ 幕張イベントホールが最終地点となり、11月1日の午後6時公演はJohnny’s netオンラインで生配信も実施する。

 9月5日、V6のTwitterアカウント「V626」は「三宅さんより、今回の全国ツアー開催にあたりコロナ対策に関してののメッセージをいただきました」(原文ママ)と、メンバー・三宅健からの伝言をつづった4枚の画像をアップ。三宅は「こんな状態ですから、コンサートを開催することにも賛否はあるでしょうし色々な考えや思いがあると思います」と前置きした上で、「最早、何が正解のなのかはわかりませんがやるからには徹底した感染対策を施し、最後の日まで無事に駆け抜けられるよう、皆様のご協力をお願いします」「以下のことを周知徹底していただけると幸いです」(原文ママ)と、ファンに協力を求めていた。

「ほかにも、『準備編』『当日編』と題し、コンサートに参加するにあたって気をつけるべき点を具体的に指南。例えば、それぞれの場所からウイルスを持ち込まないために、『自宅から会場までして来たマスクは着用せずに会場では新しいマスクに取り替える』と、移動ごとのマスクの交換を推奨していました。『家を出る前にマスクに抗菌スプレーなどをふっておくことで、マスクに手で触れたとしても少しでも細菌の付着を防ぐ』と、マスクの取り扱いにも言及したり、持ち物として取り替え用のマスク、アルコール消毒液、ティッシュ、抗菌スプレーを挙げつつ、『簡易的なフェイスシールドのご用意はございますが、不安な方はご自分で、メガネやフェイスシールドをご用意ください』とファンに伝えていたんです」(ジャニーズに詳しい記者)

 さらに、会場内でのファン同士の会話についても「絶対に喋らないでください」と念押し。帰りの電車で友人と話したくなった際は「LINEでやり取りするなど、工夫してください」と、呼びかけていた。

STEP (初回盤B CD+DVD)
感染症専門のジャニオタの方、ガイドライン作って〜!

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連キーワード

V6・三宅健、コンサートでの感染対策メッセージが「削除」に! 「誤解を招く」「事務所はあまりに無責任」の声上がるのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズV6三宅健のニュースならサイゾーウーマンへ!