[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

V6、最後のツアーチケットめぐり「スノ目的で応募やめて」「ジャニーズJr.は出ません!」とファン“殺気”のワケ

2021/07/23 08:00
サイゾーウーマン編集部
V6、最後のツアーチケットめぐり「スノ目的で応募やめて」「ジャニーズJr.は出ません!」とファン殺気のワケの画像1
人格者で知られるV6ファンもさすがにピリピリ

 今年11月1日をもって解散するV6が、9月4日にオリジナルアルバム『STEP』をリリースし、4年ぶりとなる全国ツアーを開催することが明らかになった。そんな中、「ほかのグループのファンは絶対に応募しないで」「最後くらいV6と生粋のファンだけで過ごさせてほしい」と、殺気立っているファンも少なくないようだ。

 V6にとって最後のツアー『LIVE TOUR V6 groove』は、9月4日~5日の福岡・マリンメッセ福岡を皮切りに、全国9か所で17公演を実施予定。ファイナルは11月1日の千葉・幕張メッセ 幕張イベントホール公演だが、このステージはJohnny’s net オンラインにて生配信される。一方、このツアー日程がニュースとして取り上げられる前には、情報解禁をめぐってV6ファンがナーバスになっていたという。

「7月19日、V6のファンクラブ会員に届いたツアーを知らせるメールには『一般情報公開前の、V6ファンクラブ会員先行情報です』と注意書きがあり、ブログやSNS等で会員以外の人に伝わることのないように……と、協力を求める一文が記されていたとか。しかし、この警告に気づかずにうっかりつぶやいてしまった人や、V6ファンの興奮ぶりがSNS上に広まってしまい、ほかのジャニーズファンもツアー決定を知ることに。一部V6ファンは『今のところFC会員限定情報なのでツイートを削除してください』とメッセージを送っていましたが、時すでに遅し。結果的に、一般に向けた情報解禁の前に、『V6ツアー』といったワードがTwitterのトレンド入りを果たしていました」(ジャニーズに詳しい記者)

 また、コンサート決定で色めき立っているのは芸能界のV6ファンも同じようだ。正式発表を受け、ドラマ『喰いタン』『喰いタン2』(日本テレビ系)でメンバーの森田剛と共演した俳優の須賀健太は、7月20日に「【業務連絡】11月1日、仕事休み取りました」と、ツイート。さらに、V6の楽曲「サンダーバード-your voice-」(2004年発売)の作曲を手掛けた音楽家・RAM RIDER氏も、「V6の最後のコンサート絶対いきたい。ファンクラブ入ってなくてもとれるのかな」と言及し、これに一部Twitterユーザーが噛み付く事態に。

 「軽率にこんなこと言っちゃだめでしょ。こっちの気持ちも考えて」「こういうのはFC優先。そうやってにわかファンがチケットとって、昔からのファンが最後のコンサート行けないのは残酷」と否定的なコメントがついたため、RAM RIDER氏は引用リツイートする形で「すいません。。。」と、謝罪していたのだった。

【先着特典】STEP (初回盤A(DVD)+初回盤B+通常盤セット)(内容未定A+B+C)
人格者のV6ファンは古株優先で当選させてください

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

V6、最後のツアーチケットめぐり「スノ目的で応募やめて」「ジャニーズJr.は出ません!」とファン“殺気”のワケのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズv6Snow Manのニュースならサイゾーウーマンへ!