読者プレゼント

高岡早紀が“純愛モンスター”に! ラブサイコスリラー映画『リカ ~自称28歳の純愛モンスター~』鑑賞券プレゼント

2021/03/27 21:00
サイゾーウーマン編集部(@cyzowoman
映画『リカ ~自称28歳の純愛モンスター~』特設ページより

 女優・高岡早紀が主演を務める映画『リカ ~自称28歳の純愛モンスター~』が6月18日に公開するということで、劇場鑑賞券を3名の方にプレゼントします! 本作は、2019年に連続ドラマ化(フジテレビ系)された、作家・五十嵐貴久氏の人気サイコスリラー小説『リカ』シリーズ(幻冬舎)が原作。幼い頃から愛に恵まれず、愛する人を手に入れるためなら手段を選ばない自称28歳の女・雨宮リカを、高岡が狂気たっぷりに演じ、ネット上を中心に「怖すぎる」と話題を呼びました。映画では、原作第2作『リターン』をベースに、ドラマ最終回で警察を抜け出したリカのその後が描かれます。
 
 ある山中で、スーツケースに入った死体が発見される。被害者は、リカに執拗にストーキングされた末に拉致され、行方不明となっていた本間隆雄(大谷亮平)だった。事件を捜査する警視庁捜査1課の奥山次郎(市原隼人)は、潜伏中のリカをおびき寄せるため、マッチングアプリを使って彼女にコンタクトを取ることに成功するが、不思議な魅力を持つリカに、奥山は次第に惹かれていく。同じく警察官で奥山の婚約者である青木孝子(内田理央)は、そんな彼を心配し、同僚の梅本尚美(佐々木希)と共に奥山の部屋に向かうが……。

 監督はドラマ版に引き続き松木創氏が務め、TOKIO・松岡昌宏主演の連ドラ『死役所』(テレビ東京系、19年)や新川優愛主演の『ギルティ~この恋は罪ですか?~』(日本テレビ系、20年)を手掛けた三浦希紗氏が脚本を担当。出演者にも、市川隼人、内田理央、佐々木希のほか、尾美としのり、マギー、水橋研二、岡田龍太郎、山本直寛といった新たなメンバーが加わりました。
 
 ちなみに映画公式サイトで公開されている高岡のコメントによると、映画版『リカ』は、「サイコスリラーから“笑えるラブサイコスリラー”とパワーアップ」しているとのこと。“純愛モンスター”リカがどんな“狂気”を見せるのか、ぜひスクリーンでお確かめください。皆様からのご応募をお待ちしています!

 なお、現在フジテレビではリカの少女時代を描いた全3話の『リカ~リバース~』を放送中。こちらもチェックしておけば、映画をより楽しめること間違いなしですよ!

※4月5日正午〆

ジャニーズWEST・藤井流星が浜辺美波の最恐ライバルに! 『映画 賭ケグルイ 絶体絶命ロシアンルーレット』鑑賞券プレゼントの画像2
最終更新:2021/03/27 21:01

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

高岡早紀が“純愛モンスター”に! ラブサイコスリラー映画『リカ ~自称28歳の純愛モンスター~』鑑賞券プレゼントのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 読者プレゼントのニュースならサイゾーウーマンへ!

COSME JOURNAL