[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

KinKi Kids・堂本剛、堂本光一に「負け惜しみ」!? “サバゲ―対決”で「意外と何にもやってない」とイチャモン

2021/03/08 14:11
サイゾーウーマン編集部
KinKi Kids・堂本剛、堂本光一に「負け惜しみ」!? サバゲ―対決で「意外と何にもやってない」とイチャモンの画像1
どつよさん、意外と負けず嫌いだね

 KinKi Kidsのバラエティ番組『KinKi Kidsのブンブブーン』(フジテレビ系)が3月6日に放送され、モデルで女優の堀田茜がゲスト出演した。

 「ゲストのやりたいことをする」というコンセプトの同番組。堀田のやりたいことは、「サバイバルゲームがしたい!」というもの。その理由を「戦える女になりたいというのが昔からあって……」と言うと、堂本剛は「だとしたら格闘技ですよ」とテーマが間違っていると指摘。「ゾンビ映画とかすごい好きで……」と続ける堀田に、剛は「あぁ、ゾンビ映画が好きで、生存能力をあげたいという流れからのサバゲーの女の子ね」と、思考回路をすぐに理解していた。

 ということで今回は、サバゲー歴12年で“芸能界一サバゲーを愛する芸人”といわれる、お笑いコンビ・インパルスの板倉俊之を特別教官として迎え、KinKi Kidsと堀田がサバゲーに挑戦。ちなみに板倉は、長年テレビでサバゲー番組をやりたいと言い続けていたが一向にかなわなかったそうで、堂本光一が「(出演者が)誰かわからん。テレビ的じゃない」と、フェイスガードをつけて顔が隠れることが、テレビに向かない理由だと推測していた。

 そんな中、まずはハンドガン、ガスライフル、スナイパーライフルという3種類の銃で「射撃訓練」を行うことからスタート。始めはあまり乗り気ではなかった剛も、スナイパーライフルで9つの的に的中させる「ストラックアウト」に成功すると、「これ楽しいな」と笑顔を見せ、光一もガスライフルで射撃訓練をしつつ、「すごいね、これ。これ気持ちいいね。快感っていう気持ちがわかるわ!」と、サバゲ―を楽しんでいる様子。

 その後、狐役1人とハンター役3人に分かれ、制限時間3分以内に狐役を撃破できるか競う「フォックスハント戦」を行うことになり、剛は「これちょっと教官、面白いです!」と大興奮。さらに、4人の頭上に風船をつけて、最後まで風船を割られずに残った人が優勝となる「殲滅戦(せんめつせん)」を実施。“自分以外は全員敵”というルールだが、これには光一が見事勝利した。

 しかし、剛は「負け惜しみではないんですが……」と前置きし、勝利した光一に「意外と何にもやってなくないですか?」とイチャモン。試合内容を振り返ると、まず剛と堀田の打ち合いが始まり、さらに、剛と板倉も1対1で戦った結果、全員の風船が割れていた。3人が激戦を繰り広げた一方で、光一は堀田の風船を割ったあと、板倉を探しているうちに優勝が決まった“棚ぼた勝利”だったことが判明。この結果を受け、剛は「一番冷静な人が勝つ」と分析し、光一は「めっちゃ気持ちいいわ。残るの!」と大満足の表情を浮かべていた。

 この放送にネット上では、「サバゲー面白そうだった! 剛さん射撃のセンスあるじゃん」「なんだかんだ、最後はいつも楽しそうにしてるKinKi Kidsかわいい(笑)」「次の『ブンブブーン』は大人数でサバゲースペシャルやってほしい!」など、ファンからのコメントが寄せられた。

サイゾーウーマン編集部

サイゾーウーマン編集部

芸能・ジャニーズ・美容・暮らし・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト

Twitter:@CyzowomanC

Instagram:@cyzowoman

オンナを刺激するニュースブログ[サイゾーウーマン]

最終更新:2021/03/08 14:11
週刊朝日 2021年3月12日増大号【表紙:堂本光一】
「テレビ的か否か」を考えるKinKi Kidsはさすが

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

KinKi Kids・堂本剛、堂本光一に「負け惜しみ」!? “サバゲ―対決”で「意外と何にもやってない」とイチャモンのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズ堂本剛KinKi Kidsのニュースならサイゾーウーマンへ!

COSME JOURNAL