[ジャニーズ最新言行録]

KinKi Kids・堂本剛、「今のみんながジャニーズっぽくない」と後輩を皮肉!? 「時代って勝手」とボヤいたワケ

2021/02/24 15:27
福田マリ(ふくだ・まり)
KinKi Kids・堂本剛、「今のみんながジャニーズっぽくない」と後輩を皮肉!? 「時代って勝手」とボヤいたワケの画像1
剛さんのおかげでのびのび生きてる後輩もいるだろうね

 KinKi Kidsがパーソナリティを務めるラジオ番組『KinKi Kidsどんなもんヤ!』(文化放送)が2月22日に放送され、この日は堂本剛が登場した。 
 
 番組冒頭では、人気漫画『SLAM DUNK』(集英社)が25年ぶりに劇場版アニメとして公開されるという話題に。同作のファンだという剛は、三井寿がロングヘアを短髪に変え、バスケットボールに再び打ち込み始める展開を“好きなシーン”に挙げ、「誰が想像しましたか!? 三井がロン毛をあんな短髪にして、3ポイントを打ち始めると……誰が! 誰が想像しましたか?」と興奮気味に語った。 

 そんな剛だが、「いや~、宮城リョータやりたかったなあ」と、同作を実写化したら宮城リョータ役を演じる夢を抱いていたと告白。彼を好きなポイントとして「いい感じのサブキャラ感」「髪形もカッコいい」と語りつつ、「ジャニーズの中でも、“こうしておけばいい”っていうのが大体あるじゃん? ファッションでも、髪形でも、こうしておけばいいって。でも、やっぱ(好きなキャラクターは)『宮城リョータ』みたいなこと言ってるから、違うねん、やっぱ。感覚がな。いい悪いは別にして」と宮城を好むこと自体が、ジャニーズタレント内で異端なのだと熱弁。

 続けて、「今では後輩も髪の毛バンバン染めてるし、(自由に)服着てるけど……」と、自身が若手の頃は“そうではなかった”と匂わせつつ、「僕、よく『ジャニーズっぽくない』って言われるけど、それで言うと、今のみんながジャニーズっぽくないで、っていう」と指摘。「時代って勝手やなって思う」とボヤいていた。

 しかし、剛は「でも本当に、“こう”である必要性はない」と今でも思っているそうで、「こうしておけばモテるとか、こういう服着ておけばいいっていうのはわかるねんけどさ……。それが目的じゃないからね、エンターテインメントって」とキッパリ。「自分しか持ってない才能とか、スキルみたいなのをいかに磨いて、たくさんの人に感動を与えられるかっていうことをやっていかなあかんから。そのうちの一つとして、僕はファッションとかヘアスタイルがあった」と、自分なりの信念があり個性的なスタイルをしていたと主張。

 しかし、当時は怒られたことも多かったようで、「今の子はいいよな。大して怒られへんもんな、絶対」と皮肉めいたコメントを残したのだった。 
 
 この日の放送にリスナーからは、「剛くんが築き上げてきたものが、ジャニーズのスタンダードになったんだと思う!」「時代の先のまた先をいってた感じだよね」「もちろん時代もあると思うけど、剛くんが道を開いた部分がとても大きい」といった声が集まっていた。 

福田マリ(ふくだ・まり)

福田マリ(ふくだ・まり)

ジャニーズの話題を欠かさずチェックするため、日々グループのレギュラー番組のテレビ・ラジオをチェック。

最終更新:2021/02/24 15:27
SLAM DUNK完全版(1)
『スラダン』の好きなキャラは性格が出るよね

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

KinKi Kids・堂本剛、「今のみんながジャニーズっぽくない」と後輩を皮肉!? 「時代って勝手」とボヤいたワケのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズ堂本剛KinKi Kidsのニュースならサイゾーウーマンへ!

COSME JOURNAL