読者プレゼント

森山未來、北村匠海、勝地涼が“負け犬”ボクサーに! 映画『アンダードッグ』【前編】鑑賞券プレゼント

2020/10/10 21:00
サイゾーウーマン編集部(@cyzowoman
【星作業中】 映画『アンダードッグ』鑑賞券プレゼントの画像1
映画『アンダードッグ』公式サイトより

 森山未來が主演を務めるボクシング映画『アンダードッグ』の【前編】【後編】が、11月27日に同時公開するということで、今回【前編】の劇場鑑賞券を3名の方にプレゼントいたします! メガホンを取ったのは、話題を呼んだドラマ『全裸監督』(Netflix)を手掛けた武正晴監督。多数の映画賞を席巻した映画『百円の恋』(2014)ぶりに、ボクシングを題材にした作品に挑みました。

 過去のささやかな栄光が忘れられず、スターダムに駆け上がっていく選手たちの陰で“かませ犬”(=アンダードッグ)として踏み台にされながらも這い上がろうともがく崖っぷちボクサー・末永晃(森山)。幼い息子・太郎に父親としての背中すら見せてやることができず、どん底を這いずる男は、宿命的な出会いを果たす。一人は、過去に秘密を抱える若手ボクサー・大村龍太(北村匠海)。もう一人は、大物俳優の二世で、芸人としても鳴かず飛ばずの芸人ボクサー・宮木瞬(勝地涼)。リングの上で、人生から見放された3匹の負け犬たちの再起をかけたドラマが交錯する――。

 今回、ボクサー役に初挑戦した森山は、撮影が始まる半年以上前から本格的なボクシング練習を開始したそうで、その仕上がりは、武監督が「もはやプロボクサーにしか見えない」と絶賛するほど。北村、勝地との大迫力の試合シーンは必見だそうです! 

 なお本作は、東映ビデオとAbemaTVの共同製作作品で、2021年1月1日からはABEMAプレミアムで全8話の連続ドラマも配信されるとか。予習の意味も含めて、ぜひスクリーンでお楽しみください! みなさまのご応募をお待ちしてます。

※10月19日正午〆

【星作業中】 映画『アンダードッグ』鑑賞券プレゼントの画像2
最終更新:2020/10/10 21:00

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連キーワード

森山未來、北村匠海、勝地涼が“負け犬”ボクサーに! 映画『アンダードッグ』【前編】鑑賞券プレゼントのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 読者プレゼントのニュースならサイゾーウーマンへ!