[ジャニーズ最新言行録]

Sexy Zone・佐藤勝利、中島健人による“織田裕二モノマネ”を暴露! 「ずっちーな」連呼のワケ

2020/08/21 14:30
華山いの(はなやま・いの)
このツーショット、ずっちーなー

 Sexy Zoneメンバーが交代でパーソナリティを務めるラジオ『Sexy ZoneのQrzone』(文化放送)。8月17~19日の放送回には佐藤勝利が登場し、メンバーの中島健人とよく電話していることを明かした。※20日は野球中継延長のため放送休止。

 17日の放送回では、リスナーからのメッセージをキッカケに、中島がKing&Prince・平野紫耀とダブル主演を務めている『未満警察 ミッドナイトランナー』(日本テレビ系)の話に。佐藤は、中島が警察学校の生徒を演じるにあたって、指導を受けているときの映像を見せてもらったらしく「すっごい厳しい指導されてたよ、ケンティ」とコメント。

 「こんな……ほんとにガチの練習という訓練に参加してたと思うんだけど、すごかった!」と相当キツそうな指導を受けていたと明かし、「だから、すごいたくさんの練習をしたんじゃないかな」と語った。

 また、最近は音楽番組の出演機会が多く、メンバーに会うことが多くなってきたという佐藤。リスナーから「最近はどのような会話をしていますか?」と質問が届くと「話すことなんだろうなぁ……」と悩みつつ、「ケンティがよく写真とか動画を撮ってくる」と告白。佐藤いわく、中島は有料会員向けジャニーズ公式携帯サイト「Johnny’s web」で連載している個人ブログ「KenTeaTime(通称:KTT)」用の動画を撮影していることが多いようで、「“突然ケンティカメラ”が、最近はね、多かったりとかする」と明かした。

 ここでスタッフが「ジャニーズだったら、やっぱり寝顔とか撮られるの嫌?」と質問すると、佐藤は「不意打ちで? 俺はそんなに(嫌じゃない)」と回答。アイドルとしては、かなり優等生な回答だったが、スタッフから「ずるいよ」と言われると、佐藤は自分でもそう感じたのか「ずっちーな、ハハハハ。ウザイでしょ(笑)? ずっちーな、俺ずっちーね」と自らにツッコミを入れていた。

 さらに佐藤は「ケンティ、『ずっちーな』って、ちょっと前まで言ってたな~。クオリティすごく高くやるしね」と、1991年に放送された連続ドラマ『東京ラブストーリー』(フジテレビ系)で、主演の織田裕二演じる長尾完治が言った名台詞「ずっちーな」を、電話した際にモノマネ付きでよくやっていたと暴露。ただし、織田のモノマネをする山本高広のマネの可能性もあるが……。

 そして「電話とかさ、増えたよね。リモートもそうだしさ、電話とか。今は直接会えてるけど、それまでは電話とかしてましたね」と、コロナ禍の影響でメンバーと会えなかったときも、電話やリモートでコミュニケーションを取っていたと明かしていた。

 この放送にネット上では「会えない間ケンティと電話してたんだね~。尊い……」「ずっちーなリモート電話!」「テレビ電話を、ぜひファンクラブに公開してください」などの声が集まっていた。

華山いの(はなやま・いの)

華山いの(はなやま・いの)

1984年生まれのフリーライター。30歳目前で初めてジャニーズにハマる。

最終更新:2020/08/21 14:30
RUN (通常盤)
みんな大好き織田裕二

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

Sexy Zone・佐藤勝利、中島健人による“織田裕二モノマネ”を暴露! 「ずっちーな」連呼のワケのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズSexy Zone佐藤勝利のニュースならサイゾーウーマンへ!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ