[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

King&Prince、カレンダー売り上げ“16万部超え”のウラで……「7万部って笑える」とSnow Manに皮肉上がるワケ

2020/05/31 08:00
サイゾーウーマン編集部
King&Prince、カレンダー売り上げランクぶっちぎり1位のウラでSnow Manに「キンプリの半分?」と皮肉のワケの画像1
King&Princeってやっぱすげ〜!

 今年3月6日、デビュー組とジャニーズJr.バージョンを含む全9タイトルが発売された、ジャニーズ事務所の公式カレンダー。5月28日に「2020年上半期グッズ・マルチメディアTOP10」が明らかになり、ジャニーズ内ではKing&Princeのカレンダーが断トツトップの16万1,117部を記録した。10位までに1月デビューのSnow Man、SixTONESも食い込むなど、ジャニーズ勢が健闘を見せる結果となっている。

 2020年度版(20年4月~21年3月)のカレンダーは、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone、ジャニーズWEST、King&Prince、SixTONES、Snow Man、ジャニーズJr.、関西ジャニーズJr.の全9種類。例年、3月中旬にオリコンのサイト上で「ウィークリーランキング」が掲載されるものの、今年は未発表となり、唯一、3月13日にKing&Princeの初動のみ判明した。「オリコン週間グッズ・マルチメディアランキング」(集計期間は3月2日~3月8日)で、『King & Prince カレンダー 2020.4→2021.3 Johnnys’ Official』(新潮社)は11.8万部をマークし、1位に初登場。昨年は7.7万部(3月18日付の同ランキング)とあって、1年で4万部以上も上回ったことになる。

 そんな中、一部ジャニーズファンからは他グループの売り上げを気にする声が上がっていた。特にSnow Manファンは、カレンダーを製作した「WiNK UP」(ワニブックス)編集部が、「大好評につき『Snow Manカレンダー2020.4-2021.3』の重版が決定しました!重版分は3月末ごろからご購入いただけます」と公式Twitterで発売日に告知していたこともあり、売り上げ数に期待を抱いていたのだ。

「加えて、3月14日放送の情報バラエティ『王様のブランチ』(TBS系)の『BOOK RANKING』で、Snow Manのカレンダーが4位に入ったとの紹介がありました。これは、ブックファースト新宿店の3月2日~8日の売り上げデータだそうですが、同じく勢いがあるはずのキンプリは6位だっただけに、ファンはランキングに違和感を抱いたよう。『キンプリよりSnow Manのカレンダーのほうが上、みたいな印象操作?』『1店舗だけの情報なのに、“Snow Manがキンプリに勝った”みたいに紹介するのはおかしい』と、疑問の声が出ていました」(ジャニーズに詳しい記者)

 以降、カレンダー売り上げの詳細は不明のままとなっていたが、今回オリコンが公開した「2020年上半期グッズ・マルチメディアTOP10」(集計期間は19年12月2日付~20年5月25日付)によると、ジャニーズで10位以内に入ったのは5種類。2位がKing&Prince(16万1,117部)で、そのほかはSnow Man(7位で7万5,458部)、『Hey!Say!JUMP 2020.4-2021.3 オフィシャルカレンダー』(講談社、8位で6万7,710部)、『SixTONESカレンダー 2020.4→2021.3』(集英社、9位で6万5,597部)、『関西ジャニーズJr.カレンダー 2020.4-2021.3』(学研プラス、10位で5万3,309部)という順番だった。なお、残るKis-My-Ft2、Sexy Zone、ジャニーズWEST、ジャニーズJr.はトップ10圏外だったとみられる。

Snow Man CALENDAR 2020.4-2021.3 ([カレンダー])
やることなすこと裏目に出てるじゃ〜ん……

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

King&Prince、カレンダー売り上げ“16万部超え”のウラで……「7万部って笑える」とSnow Manに皮肉上がるワケのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズSnow ManKing&Princeのニュースならサイゾーウーマンへ!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ