かまってちゃんの可能性もある

マツコ・デラックス、ネット上で「引退しそう」の声続出……「この業界はあってもなくても一緒」発言が物議

2020/05/12 19:02
サイゾーウーマン編集部
マツコ・デラックス、ネット上で「引退しそう」の声続出……「この業界はあってもなくても一緒」発言が物議の画像1
まあ、そんな気持ちになる時もあるわな

 今や「テレビで見ない日はない」と言っても過言ではないほどの人気を誇る、タレントのマツコ・デラックス。そんなマツコのある発言により、“芸能界引退”を心配する声が上がっているという。

 5月11日、マツコは情報番組『5時に夢中!』(TOKYO MX)に、声だけでリモート出演。同番組のMCを務めるお笑い芸人・ふかわりょうから「初のリモート出演どうですか?」と聞かれると、マツコは「のんびりやってますよ。今、NHKとか民放はしっかりした番組をやられてますよ。ホラン千秋のコンディションもよさそうだし」と、他局の放送を見ながらの出演のよう。

「これに対してふかわは、『他局情報、ありがとうございます』と苦笑しつつ、『マツコさん自身のステイ・ホームは?』と質問。マツコは『私、全裸です。どうも』と豪快な生活を送っていると明かし、続けて『普段からどんなにいい加減な仕事してたんだろう、と思って。みなさん大変な思いをされているけど、この業界はあってもなくても一緒ってのが、わかりましたよ』と、芸能界は“不要不急”の代表格ではないか、といった考えを述べました。この発言を受けて、『こういう時こそ笑える番組が必要』といった声がネット上に上がった一方で、『実際問題、テレビがなくてもネット配信があるし……』『正直テレビを見る機会はどんどん減ってる』と、マツコの発言に納得する意見も少なくありません」(芸能ライター)

 また、「お金は十分あるだろうから、サクッと引退しちゃいそう」「マツコさん、もう芸能界には未練がないみたいな言い方……」「まだ需要あるのに、テレビから身を引きそうで心配」と、コロナ禍をきっかけとして「芸能界を去るのではないか?」といった声まで上がっている。実際、マツコは以前から、自身の引退をほのめかすような発言をしていたという。

「1月20日には、自身がメインMCを務める『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系)で、『あと10年ぐらい、ちょっと細々と頑張って、国外に脱出しようと思って』などと、“引退プラン”を語っていました。また、5月4日放送の同番組でも、マツコは自粛生活に体が慣れてしまったと明かしつつ、『もう働くの嫌になってきちゃった』『ちょっと私、無理かも。前みたいな生活するの』と吐露していたんです。こうした発言もあって、マツコの進退を心配する声が上がっているのでしょう」(同)

 “毒舌キャラ”が受けて人気を博したマツコだが、1月3日放送の『マツコの知らない世界』(TBS系)では、ゲストで歌手の宇多田ヒカルに対して「もう一回、子ども産めない?」「女の子を作ってほしいの」と発言し、ネット上で批判を浴びていた。世間との“ズレ”が生じてきている上に自粛生活が続き、マツコも何か思うところがあるのだろうか……。

サイゾーウーマン編集部

サイゾーウーマン編集部

芸能・ジャニーズ・美容・暮らし・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト

Twitter:@CyzowomanC

Instagram:@cyzowoman

オンナを刺激するニュースブログ[サイゾーウーマン]

最終更新:2020/05/12 19:02
デラックスじゃない/マツコ・デラックス
ちょっと休んだら?

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

マツコ・デラックス、ネット上で「引退しそう」の声続出……「この業界はあってもなくても一緒」発言が物議のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 芸能ウラ情報男性タレントのニュースならサイゾーウーマンへ!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ