薬物依存は病気

田代まさし、5度目の薬物逮捕の背景? 「芸能活動の本格化」と「プレッシャー」

 田代まさしが11月6日、覚せい剤取締法違反の疑いで逮捕された。田代が薬物事件で逮捕されるのは5度目となり、ここ最近、芸能活動を本格的に再開させつつあっただけに、ネット上では「残念」との声が飛び交っているが、業界関係者は「このタイミングでの逮捕は、9年前の状況と似ている」と話す。

「報道によると、田代は今年8月に宮城県塩釜市内の宿泊施設で覚せい剤を所持した疑いで捜査されていたとのこと。そして今月6日、田代の都内自宅マンション敷地内で職務質問したところ、覚せい剤を所持していたため、現行犯逮捕となったようです」(芸能記者)

 田代は2000年に女性の下着を盗撮しようとしたとして、東京都迷惑防止条例違反で書類送検されたことにより、芸能活動を一時休止。この時、志村けんなどの働きかけによって01年夏頃には復帰したが、同年12月、近所の男性宅風呂を覗いた軽犯罪法違反容疑と、覚せい剤取締法違反容疑で逮捕された。これによって志村とは絶縁状態となり、以降、田代は04~10年までにも3度、薬物関係で逮捕され、懲役も受けている。

「14年に仮釈放された田代は、その後、民間施設『ダルク』で薬物依存リハビリプログラムを受け始め、自身もスタッフとして、講演会などに登壇するようになりました。また、今年7月に『バリバラ』(NHK Eテレ)、また8月に『NEWSな2人』(TBS系)と、地上波のトーク番組に出演し、6月にはYouTubeチャンネルも開設。芸能活動での収入も、少なからず得られるようになっていたのですが、またしても同じ過ちを繰り返してしまいました」(テレビ局関係者)

 しかし、このタイミングでの逮捕は、「今にして思えば、予想できたことだったかもしれない」(同)との声も。

「04年に2度目の逮捕をされた田代は、刑期を経て、08年頃から、ネット番組や雑誌連載などの芸能活動を再開し、09年には、絶縁状態になっていた志村とも“再会”を果たしました。しかしその直後の10年に、麻薬及び向精神薬取締法違反容疑、また覚せい剤取締法違反容疑で逮捕。要するに、前回も今回も、芸能活動が活発になってきたタイミングで、再び薬物に手を染めてしまったわけです。ちなみに、田代本人は16年の情報番組『グッド!モーニング』(テレビ朝日系)の取材に対し、再犯の一因として“プレッシャー”を挙げていました。つまり、薬物依存から立ち直って芸能界に戻ろうとすると、そのプレッシャーからまた薬物に頼ってしまう……ということなのかもしれません」(同)

 薬物依存から抜け出すのは、それだけ大変ということだが、田代は今後の取り調べで何を語るのだろうか。

最終更新:2019/11/07 21:03
審判/田代まさし
薬物依存の恐ろしさを考えさせられる

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

田代まさし、5度目の薬物逮捕の背景? 「芸能活動の本格化」と「プレッシャー」のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 芸能ウラ情報男性タレントのニュースならサイゾーウーマンへ!