【ジャニーズJr.チャンネル便り】

HiHi Jets・井上が「猫」動画で活躍、Travis Japan・川島の発言にファン歓喜【ジャニーズJr.チャンネル週報】

Travis Japan・川島の「味覚レッド」発言にファン感激

 10日にアップされたのは「Travis Japan【意外に難解】味覚だけで料理名を当てろ!」(再生回数は18日時点で24万台)。今回は「食欲の秋」にかけて、目隠し&鼻栓をした状態で“味覚だけ”を頼りに、何の料理を食べたのかを当てるゲームに挑戦している。1品目のお題は「マカロニグラタン」で、1番目の宮近海斗は「形に注目して」と、メンバーに特徴を伝えた。

 誰かが間違えた場合は連帯責任で全員がビリビリの刑をくらうとあって、前の人のヒントを参考に考えをまとめていく7人。「即わかった。俺、コンビニで買うよね?」(七五三掛龍也)「全然わかんない」(松田元太)とリアクションはそれぞれだったが、ラストの川島如恵留は一口食べた瞬間に「わかった! わかるわ、これは!」と、自信満々に言い放った。ところが、正解者は宮近、七五三掛、中村海人、松倉海斗の4人で、川島に至ってはなんと「ゆで卵」と、予想。メンバーに責められた際も「違う! ゆで卵だったんだよ、俺が入ってきたのは!」と、主張を曲げなかった。

 2品目の「ミートソーススパゲッティ」の試食タイムで川島が無言になると、「如恵留、いなくなった?」(宮近)「如恵留、卵入ってきた?」(吉澤)と、さっそくイジる2人。ここは「細かいの探してみて」と、ひき肉がポイントだと教えたトップバッターの宮近をはじめ、中村、松倉が連続正解を果たした。かたや、「カルボナーラ」と答えた川島は「俺、細かいのなかったんだけど。ちっちゃい海苔みたいなやつ」「アオサみたいな感じのがたくさん来て……」と、カルボナーラにも入っていなさそうな食材が印象に残ったよう。

 1~2番目の宮近&中村が好調だっただけに、川島は「食べる順番、逆にしてみるっていうのはどう?」と、提案。次の「ビーフシチュー」を食べた川島は「柔らかさに注目」「わかりました!」と宣言した通り、3回目でようやく的中。一方、連勝記録を更新したのは松倉のみで、先ほどの先発組は「ビーフストロガノフ」(中村)「豚の角煮」(宮近)と、残念ながら外してしまった。宮近は「口に入れた瞬間、トゥルトゥルなの。肉じゃないんだよね。脂身なの」と話しており、与えられたお肉の食感によって、迷いが生じたのかもしれない。

 最終問題は「ビビンバ」で、川島は「辛い! いろんな食材が入ってるから、当てるの難しいかも」と表現し、宮近が「主に食べるところは……」と振ると、七五三掛、吉澤らが「焼肉屋さん」と、即答。しかし、川島はその意見に流されることもなく「ガパオライス」を想像し、正解者は宮近、中村、吉澤、七五三掛の4人だった。川島といえば、青山学院大学を卒業したインテリで、グループ内でもしっかり者のタイプ。いつも利口な川島にしては珍しい展開となったものの、思い起こせば昨年5月公開の「川島如恵留のトラジャ旅」でも食レポは絶望的だったため、“食”絡みの企画は川島の弱点が出てしまうようだ。

 そんな川島は、ゲーム開始時に「レッツ味覚レッド~!」(55秒頃~)と叫んでいたが、一部ファンはこのシーンに食いついている。というのも、2016年に放送されたバラエティ『ガムシャラ!』(テレビ朝日系)の中で、中村や、現在のKing&Prince・岩橋玄樹&神宮寺勇太、昨年退所した元Love-tune・萩谷慧悟&森田美勇人が「五感レンジャー」なる戦隊モノのコスプレを披露していたとか(中村が味覚レッドを担当)。コメント欄やSNS上では「『ガムシャラ』の味覚レッド、懐かしいね」「如恵留くんが一番トラジャファン説ある。味覚レッドがこんなにすぐ出てくるのはオタクくらいだよ」「如恵留さん、味覚レッド覚えてるの普通にスゴくない?」「味覚レッドが出てきてウルっときた」と、感慨に浸っているファンも多かった。

ネコDK(vol.4)
あたちもYouTubeで猫動画とJrチャンネルばっか見てるよ

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

HiHi Jets・井上が「猫」動画で活躍、Travis Japan・川島の発言にファン歓喜【ジャニーズJr.チャンネル週報】のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズジャニーズJr.Snow Manのニュースならサイゾーウーマンへ!