[ジャニーズ最新言行録]

V6・三宅健、マネジャーが“声優”に転身か!? 「滝沢秀明の逆パターンかも」と期待寄せる

高橋優似のたむむー、お疲れ様でした!

 V6・三宅健がパーソナリティを務める『三宅健のラヂオ』(bayfm、4月15日深夜放送)にて、同番組に出演しているマネジャー“たむむー”の異動が伝えられる場面があった。

 今回の放送で「今年のゴールデンウイークは10連休」ということが伝えられると、三宅は「10連休もらったらどこか行くね、日本にはいない。ハワイに10日間行ってこようかなあ。ハワイなんていつぶりかな~。V6で行って以来、行ってないかも」と実際には仕事があるとしつつ、10連休があれば海外旅行をすると宣言。

 そんな話から、番組スタッフが「仕事で行く海外は旅行じゃないって感じですか?」と質問。三宅はこれに「仕事でも楽しいよ。仕事で行くと、何も自分で手配しなくていいし。すべてのことは誰かがやってくれるわけだから。なおかつ、旅費もかかんないでしょ。で、ちょろちょろっと仕事して、お金もらえるでしょ!」と爆弾発言で返し、マネジャーのたむむーは「ちょろちょろ!」と言いながら苦笑いしていた。

 三宅の冗談も笑って許してくれるたむむーだが、ジャニーズ事務所の部署異動により、三宅のマネジャーを外れることになったそう。ラジオ出演も今回が最後ということで、たむむーは「三宅さんのおかげで本当に、この現場が楽しいと思えるようになりました」「なんかちょっと、本当に寂しいんですけど……」と声を詰まらせた。

 そんなたむむーに三宅は、「滝沢(秀明)が表舞台を去り、裏方になったように、逆のパターンもあるかもしれない!」と、以前たむむーが興味を示していた声優など、表舞台での活躍を示唆。そして突然、三宅は「得意なモノマネあるんだったら、やってもらっていいですか?」とたむむーに無茶振り。

 たむむーはこれに、アニメ『ドラゴンボールZ』(フジテレビ系)のキャラクターである「セル」のモノマネで応えたが、「似てたかなあ……? まあまあ、まあまあ……」と三宅の反応は微妙。そして、「じゃ、次はまた“ベッケンバウアー”で」と三宅が冗談を飛ばしつつ、別件の用事でまた会うことを約束して、たむむーとはお別れとなった。

 この放送にネット上では、「たむむーさん、お疲れさまでした。セルのモノマネはまあまあでした(笑)」「たむむー異動かあ……。すっかり馴染んでいい雰囲気だったのに残念」「健くんからいろんなお話を引き出してくれて、楽しい時間をありがとうございました!」「たむむー、異動先でも頑張ってください!」など、たむむーへの感謝や応援のコメントが多数投稿されていた。

最終更新:2019/04/16 15:57
美的GRAND(グラン) vol.3
ジャニーズ事務所も普通の会社だと実感する

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

V6・三宅健、マネジャーが“声優”に転身か!? 「滝沢秀明の逆パターンかも」と期待寄せるのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズv6三宅健のニュースならサイゾーウーマンへ!