トラブル多発!?

熟女キャバクラ人気が生んだ闇――「再婚営業」で客がストーカー化、従業員が語る泥沼の一幕

2019/01/14 17:00

シビアな給料体制から“裏引き”横行?

 玲子のように、客を散々店に引っ張り、パンクしたら切るという熟女キャバ嬢もいるが、中には店にすら呼ばずに、金を引き出させようとするホステスもいるという。

「普通のキャバクラだと、売り上げの10%ほどの報酬がキャバ嬢に入り、またルックスが良ければ多少の時給は保証されます。しかし、熟女キャバクラの給料体制は少し違い、とにかく客を呼んでナンボ。売り上げではなく、指名1本につき1000円程度しかバックが入らないところも多く、客に付いていない時は時給が付かなかったり、客を呼ばないと早上がりをさせることもザラにあります。ナンバー以外のホステスは1日5000円未満しか稼げない……なんてこともよくありますね」

 すると、客から直接金をもらう“裏引き”という行為をするホステスが出てくるそうだ。

「客も、店で飲んで3万円払うんだったら、直接ホステスに3万円渡してホテルに行った方がお得だと思いますからね。熟女キャバ嬢=苦労人のイメージがあるのか、客の方から裏引きを持ちかけるパターンも多いようです。裏引きは、まったく店の儲けにならないので発覚次第クビにしていますが、それでもなかなか減らないので我々も頭を抱えています」

 店に客を呼ばずに裏引きをする理由は、シビアな給料体制以外にもあるという。

「普通のキャバクラではあり得ない客の取り合いが、普通に行われているというのもありますね。ホステス同士が勝手に派閥を作り、別派閥の客にヘルプで付いたときに、連絡先を聞いたり、指名ホステスのプライベートなことをバラすなどといった営業妨害をするんです。うちの店は永久指名制ではありませんが、ヘルプが客を取ることは、この世界ではご法度。それすらわかっていない、水商売の素人が多すぎるんですよね」

日本一売り上げるキャバ嬢の 指名され続ける力
レディコミの世界よりもレディコミって感じ!

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

熟女キャバクラ人気が生んだ闇――「再婚営業」で客がストーカー化、従業員が語る泥沼の一幕のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! カルチャーのニュースならサイゾーウーマンへ!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ