結構いた

とろサーモン・久保田だけじゃない! 「酔っ払って動画配信」で失態を犯した芸能人3名

吉本興業公式プロフィールより

 12月2日放送の『M-1グランプリ』(テレビ朝日系)をめぐる、とろサーモン・久保田かずのぶやスーパーマラドーナ・武智の発言が波紋を広げている。

「今年の『M-1』終了後、飲み会に参加していたとみられる武智がインスタグラムでライブ配信を行い、泥酔状態の久保田が『酔ってるのを理由にして言いますけど、そろそろやめてください。自分目線の感情だけで審査しないでください』『お前だよ。わかるよな。一番右側のな。クソが!』などと、番組の審査員として向かって右端に座っていた上沼恵美子へのいら立ちを爆発させました」(芸能ライター)

 また、武智も「右のオバハンには、みんなウンザリですよ。(審査で)『嫌いです』なんて言われたら、更年期かと思いますよね」などと発言。久保田、武智ともに翌3日にはそれぞれのTwitterで謝罪コメントを出したが、ネット上には「愚痴があったとしても、なんでわざわざ配信したのかね」「更年期を持ち出すのは最低だと思った」「酒の勢いでしかデカい口叩けないのも、結局ビビって謝るのもカッコ悪い」といった批判が飛び交っている。

「そもそも“飲酒して動画を配信する”という点もどうかと思いますが、同様の行為で失敗した芸能人も少なくありません。2015年にはインパルス・堤下敦が自身の公式チャンネルでインターネット生放送中、泥酔状態で素人女性と通話して『クソババア!』などと暴言を連発し、ネットニュースにも取り上げられました」(同)

 視聴者やネットユーザーからは「堤下、完全に目が据わってる」「いくら酔っ払ってるからって、一般人にマジギレするとか大丈夫なの?」「お笑い芸人なのに、全然笑えない。怖い」といった声が寄せられた。

「17年には、元AKB48・大島優子が“Fuck.動画”で大バッシングを浴びました。これは同年のAKB総選挙で、当時NMB48に所属していた須藤凜々花が結婚発表したのに対し、大島が“Fuck.”と書かれた帽子を見せつける動画をインスタに投稿したというもの。その行為自体、ネットユーザーから『下品』『そこまで言う必要ない』などと非難されましたが、『動画見たけど、酔ってたよね?』といった指摘も。実際に“酔っ払った状態だった”との報道もあり、『酔ってる時こそ本性が出るからね』『下品なのが大島の“素”なんだろ』と、呆れられていました」(テレビ局関係者)

 さらに、このところプライベートの恋愛ネタでネットをザワつかせている剛力彩芽も、今年8月にほろ酔い状態でインスタの生配信を行った。

「熱愛中の実業家・前澤友作氏との“ラブラブアピール”で好感度を落としまくっている剛力は、生配信で『ちょっと酔ってます』と明かしながら、交際報道で世間を騒がせていることを謝罪。ところが、この配信中も前澤氏が映り込むなどし、ネットユーザーの間では『謝罪とか言いながら酒は飲んでるわ、前澤も一緒だわ……。何がしたいの?』『女優の自覚はもうないのか』というように、剛力批判が加速。また、『前澤もヤバいだろ。彼女が酒飲んで生配信しようとしたら、普通は止める』といった書き込みもありました」(同)

 アルコール依存症だけでなく、こうした醜態をさらしてしまうほど判断力が鈍ることも、酒の怖さと言えるだろう。

酒って本当に怖いわ~

しぃちゃん

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

とろサーモン・久保田だけじゃない! 「酔っ払って動画配信」で失態を犯した芸能人3名のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 芸能ウラ情報お笑い芸人のニュースならサイゾーウーマンへ!