[ジャニーズ最新言行録]

嵐・二宮和也、『ブラックペアン』最終回をラジオでネタバレ!? 「最高」とファン歓喜

ninomiya_yukata
ピー音に頼りすぎだよ、ニノちゃーん

 嵐・二宮和也が、自身のラジオ番組で主演しているドラマ『ブラックペアン』(TBS系)の最終回を堂々暴露し、話題になってい る。

 毎週日曜午後9時~10時まで放送されている『ブラックペアン』。また、二宮がパーソナリティを務めるラジオ番組『bay storm』(bayfm)は毎週日曜の午後10時から放送されているため、ファンの間ではこのリレーが1時間半も二宮を堪能できると好評を博している。

 6月3日も、『ブラックペアン』第7話の放送後に『bay storm』が放送され、そこで二宮は、「『ブラックペアン』第4話の最後に、高階先生が書いた論文が出てきましたが、その論文をよく見ると二宮くんや嵐のメンバーが過去に演じた名前がありましたが、気付いてましたか?」というメッセージを紹介。

 実際、その論文がドラマで映った際、二宮の主演映画『GANTZ』(2011)の玄野計や『プラチナデータ』(13)の神楽龍平、そのほか主演作品や他嵐メンバー主演作品の役名が多く記載されており、ファンの間で話題になっていた。

 二宮はこのメールに対し、「気付いてません。そんなとこ見てないもん」ときっぱり。「論文の最後に誰の名前があるか、っていうところでしか楽しんでないから」とクールな反応を見せていた。第7話の放送を終え、ますます先の気になる展開となってきた『ブラックペアン』だが、二宮は「僕はあのドラマに出てるんで、最後まで大体知ってる」と断言。

さらに、ラジオのスタッフから、二宮演じる渡海と内野聖陽演じる外科教授・佐伯清剛との関係について問われると、二宮は唐突に“ネタバレ”発言を投下。もちろん「ピー」音が被さっていたが、かなり長く話していたようで、「ピー」音の量は膨大だった。

 また、二宮は自分が述べた最終回のネタバレについては、原作を参考にしたことを明かしたが、二宮自身は原作と異なるラストがいいと思っていることを告白。「戦おうと思っていて、今。TBSと。こういうやり方があるんじゃないかと」と述べつつ、その“戦い”の結果については「最終回終わった時ぐらいのラジオで言うよ。どうなったかって」とラジオで明かすことなども述べていた。

ある意味、放送禁止用語盛りだくさんの放送となったが、ファンからは好評。ネットでは、「ピーが多すぎて本当笑った!」「堂々とネタバレしてくるニノラジ最高かよ!」「最終回を暴露しまくった後に、最終回変える案を提案するって面白すぎる」とピー音だらけの斬新なラジオを楽しんだといった声が集まっていた。

(福田マリ)

しかし綾子のことは口をつぐむニノであった

しぃちゃん

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

嵐・二宮和也、『ブラックペアン』最終回をラジオでネタバレ!? 「最高」とファン歓喜のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズ二宮和也のニュースならサイゾーウーマンへ!