その他
【ジャニーズ研究会レポート】

「風間くんはDオタの鑑!」“変態的”なディズニー愛を語り、風間俊介の株が急上昇中!

風間俊介
淡々と解説してる感じが“ガチ勢”でしかなかった

 5月15日に放送されたバラエティ番組『マツコの知らない世界』(TBS系)に、「23年間東京ディズニーランドの年間パスポートを更新し続ける俳優」として、風間俊介がゲスト出演。熱すぎる“ディズニー愛”を炸裂させ、視聴者の間で大きな話題となった。

 通算400回以上は東京ディズニーランドを訪れているという風間だったが、この番組への出演が決まったということで、収録日に合わせ「復習を兼ねて、先週は3回行ってきました」といきなり“やる気”をアピール。そんな風間は、マツコ・デラックスにどうしても聞いてもらいたいことがあると前置きし、「東京ディズニーランドが好きな人ではなくて、ディズニーが好きな人なんですよボクは」と語り始め、「ディズニーの根幹ってアニメーションなんですよ。だからアニメーションのファンでもあって、そのアニメーションを完璧に実写化してくれる、体現させてくれる東京ディズニーランドが大好きな男なんです」と自身のスタンスについて熱く説明。しかし、マツコにはこれがまったく響かなかったようで、返ってきた言葉は「んぇ?」の一言だった。

 そんなマツコとの温度差をものともせず、風間は自らが書いた台本にて東京ディズニーランドを紹介していく。その中で、アトラクションに乗るために行列に並ばなくてはいけないことで、東京ディズニーランドを嫌いになってしまうという人たちに対し、風間は「勝手に嫌いになってるのは、そっちの落ち度だぞ」と“暴言”を吐く場面もあり、マツコに「言い方!」と注意されていた。

 さらに風間は、園内の建造物や街並み、ゴミ箱などの魅力をマニアックな視点で解説。園内のゴミ箱はエリアごとに風景に溶け込んだ作り込みになっていると熱弁しながら、風間が好きなデザインの「トラッシュカン」ベスト3を発表するという、東京ディズニーランドの紹介とは思えないランキングを発表。風間の尋常でない熱量にマツコはいたく感心した様子で、「すばらしいですよ、“ド変態”です」と絶賛。その後も風間は「レストラン1つ1つも、ボクはアトラクションだと思ってる」「チュロスは東京ディズニーランドの食べ物だと思ってます」など愛がこもった名言を連発し、マツコの笑いを誘っていたのだった。

 そんな風間のプレゼンは、ディズニーファンたちの心を打ったようで、ネット上では「ディズニーを語る風間くん、表情も語り口もすごくガチで愛を感じる!」「ディズニー好きな人たちが思っていることを、すべて代弁してくれた! 風間くんありがとう!」「風間くんはDオタの鑑!」などと絶賛の嵐に。さらにTwitterでは、「ディズニー」「風間くん」「そっちの落ち度」などといったワードが多数トレンド上位入りし、盛り上がりを証明していた。

 風間のこだわりが強い性格は、3月2日放送されたバラエティ番組『沸騰ワード10』(日本テレビ系)でも発揮されていた。風間は「ANAのステータスポイントを貯めることに取り憑かれた俳優」として番組に登場し、“修行僧”のごとく一心不乱に飛行機に搭乗する変態的な姿が、共演者の爆笑を誘っていたことがあったのだった。

 今回も、熱量の高い“マニアプレゼンター”としての役割を見事に果たしていた風間。好きなものに対する異常な熱量に加え、卓越したプレゼン能力も備えた彼には、今後こういった趣味紹介系のバラエティ番組に引っ張りだこになりそうだ。

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

「風間くんはDオタの鑑!」“変態的”なディズニー愛を語り、風間俊介の株が急上昇中!のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズ風間俊介のニュースならサイゾーウーマンへ!