その他
【ジャニーズ研究会レポート】

Hey!Say!JUMP伊野尾慧、SF映画の巨匠からオファー待ち!? アピールのため「イノ調」で大暴走!

伊野尾慧
ウチの伊野尾、結構演技イケるんすよ~!

 Hey!Say!JUMP伊野尾慧が木曜レギュラーとして出演している情報番組『めざましテレビ』(1月25日放送、フジテレビ系)内のコーナー「イノ調」。今回も、大学で建築を学んだ伊野尾ならではの視点によるレポートが好評な、“変な建物”を調査する企画が放送された。

 伊野尾がまず訪れたのは、東京都・渋谷区にある「青山製図専門学校」。まるでSF映画から飛び出してきた“変形ロボット”のような形をしたビルを見て、「なんだこれ~!?」と伊野尾は驚きを隠せない様子。「怪獣とか出てきたら、変形して戦ってくれそうな感じあるもんね」と冗談っぽくレポートしていた。しかし、伊野尾の発言は案外的を射ていたようで、案内をしてくれた担当者から「いいところに目をつけてますね」とお褒めの言葉が。デザインをした設計者が、建物を作る際に“拡張・成長”をキーワードにしていたそうで、「変形して戦う」という見方も、あながち間違いではなかったようだ。

 そして目黒区にある、赤くて丸い巨大な球体が印象的なビルを調査する伊野尾。遠くから見ても奇抜な見た目をしており、伊野尾は「SF映画に出てきそうな、謎の球体!」と興味津々であった。このビルが「日の丸自動車学校」であると教えられた伊野尾は、「日の丸自動車学校だから、誰にでもわかるように“日の丸”になっているんですね」と、赤い球体の意図を理解し納得していた。

 最後に伊野尾は、巨大な赤い球体を使って突然「妄想劇場」を披露。巨大な球体が地球に襲来し、それが落下しないよう自力で支えるヒーロー役を伊野尾が熱演。「絶対に、君を守る……!」と叫びながら、球体を必死に支えるポーズを取った。まさに“SF映画”さながらのこの設定に手応えを感じた伊野尾は、「これ見たスティーブン・スピルバーグ監督から、(映画出演の)オファーとか来る可能性あるねコレ」とドヤ顔。しかしこのVTRを見た三宅正治アナウンサーは、笑いながら「見てもないだろうし、(オファーも)来もしないだろうね」と辛辣なツッコミを入れる。このツッコミがあるからこそ、伊野尾も楽しくボケられるのだろう。

 毎度の事ながら、伊野尾の熱心なレポートにファンは「伊野尾ちゃんの目が終始輝いててかわいかった! 見る視点が一般人と違うのもスゴイね~」「こういう取材見ると、伊野尾くんの頭の良さに惚れ惚れする!」「『イノ調』見てから、自分も思わず変な建物探しちゃうんだよね。知識がない私にも興味を持たせるとは、さすが伊野尾ちゃん!」などと大好評であった。

 建物のレポートは特に評判の良い「イノ調」。これからも、建築のおもしろさを伝え続けてほしいものだ。

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

Hey!Say!JUMP伊野尾慧、SF映画の巨匠からオファー待ち!? アピールのため「イノ調」で大暴走!のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズ伊野尾慧のニュースならサイゾーウーマンへ!