来週ついに最終回

月9『突然ですが、明日結婚します』、『奪い愛、冬』の名セリフ再現が「サムい演出」と酷評

0314_getsuku_1
『突然ですが、明日結婚します』(フジテレビ系)公式サイトより

 3月13日に放送された連続ドラマ『突然ですが、明日結婚します』(フジテレビ系)第8話の視聴率が6.1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)を記録。初回から低視聴率を連発している同ドラマだが、最終回を目前にしても、上昇の気配は感じられない。

 同ドラマは、結婚願望の強い銀行員・高梨あすか(西内まりや)と、絶対に結婚したくない派のイケメンアナウンサー・名波竜(flumpool・山村隆太)が恋に落ちるラブストーリー。第8話では、名波があすかに「嫌いではないが、1人になりたい」と別れを告げてマンションから出ていってしまう。そして後日、あすかに思いを寄せる証券営業マン・神谷(山崎育三郎)が、「栃木出張に一緒に行かないか」とあすかを誘う……といった内容が描かれた。

「名波が別れを切り出したのは、“同棲と不倫の二股疑惑をゴシップされ、会社からモスクワ支局への異動を命じられた”という背景があるのですが、視聴者からは『お決まりのパターンすぎる』などと苦笑されています。また、あすか行きつけの多国籍料理店の店主(椿鬼奴)らが、ドラマ『奪い愛、冬』(テレビ朝日系)の名セリフ『違わないよおぉ~』を真似るシーンがあったのですが、『月9が深夜ドラマを真似るって、安っぽさがヤバい』『薄らサムい演出』などと、ストーリーの本筋以外にも否定的な声が上がっています」(芸能ライター)

 そのほかにも、山村演じる名波のキャラクターについて、視聴者から辛らつな意見が吹き荒れているという。

「名波は、“結婚はしたくないけど一緒に住みたい”とあすかと同棲を始め、“1人になりたい、あすかは何も悪くない”と別れるなど、突拍子もないことを言い出すキャラ。そもそもドラマの序盤で、名波があすかを好きになるシーンがきちんと描かれていなかったため、視聴者は名波に共感できないようです。『名波に絶望的に魅力がないから、「あすか頑張れ」って思えない』『名波はもはや噛ませ犬。神谷の方が素敵に見えるって、脚本家大丈夫?』といったツッコミの声も上がっています。それに、複雑な感情を抱く名波を、俳優初挑戦の山村が演じるのは難しかったのかもしれませんね。視聴者からも『制作陣側は、もう少し脚本と演出、出演者選びを頑張れなかったのか』といったダメ出しの声も出ています」(同)

 次週、ついに最終回を迎える『突然ですが、明日結婚します』。前クール放送の『カインとアベル』の全話平均視聴率8.2%を下回り、月9ワースト記録を更新してしまうのだろうか。

山村、一生ドラマやらないんじゃない?

しぃちゃん

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

月9『突然ですが、明日結婚します』、『奪い愛、冬』の名セリフ再現が「サムい演出」と酷評のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 芸能ウラ情報視聴率女性タレントのニュースならサイゾーウーマンへ!

ジャニーさん お誕生日おめでとうございます
ジャニーさん お誕生日おめでとうございます