[連載]30代女子の「煩悩部屋」ビフォーアフター【煩悩001-3】

30女の可愛いセンスが「汚シンク」を構築!? “色と汚れ”の氾濫を一挙解決する「解決法」 

「色のルール」を決めることで、騒がしいキッチンが落ち着く

 写真のように、騒がしい印象を与える「色」を排除すると?

1-003-2-600

 例えば、キッチンはステンレス(銀)や人工大理石(白)を使うことが多いので、この2色(銀と白)をベースカラーと決めるだけで、落ち着いた印象になります。しかも白は、清潔感・神聖・品性などのイメージを持つので、キッチンにぴったりの色。

 最近では、包装を1枚剥がすだけで白ボトルになる商品も多くあります。

 この2色だけではクール過ぎると思うなら、お好みの1色をアクセントカラーとして選んでください。「キッチンに入れる色は、3色まで!」とルールを持つだけで「予定外の買い物」を減らす効果もあります。

座敷わらしに好かれる部屋、貧乏神が取りつく部屋
ある意味、酒が似合うキッチン!

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連キーワード

30女の可愛いセンスが「汚シンク」を構築!? “色と汚れ”の氾濫を一挙解決する「解決法」 のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! カルチャー汚部屋掃除ito makiのニュースならサイゾーウーマンへ!