【ジャニーズ研究会レポート】

V6坂本昌行、5人目の“既婚者”となるか? 「10代にモテる」「年々柔軟に」と三宅健がぶっちゃけ!

坂本昌行
若者たちわかってるじゃないの!

 3月16日、V6森田剛が女優の宮沢りえとの結婚を発表した。なんとV6で4人目の既婚者となり、ジャニーズアイドルとしては珍しく、“未婚者の方が少ないグループ”となった。そんな未婚者の1人である三宅健は、自身がパーソナリティを務めるラジオ『三宅健のラヂオ』(BayFM)3月12日深夜放送回で、もう1人の未婚者で、最年長メンバーである坂本昌行の魅力を存分に語っていた。

 三宅はこの日、坂本ファンのリスナーから送られてきた「三宅さんが思う『坂本昌行のここが女性を魅了している!』というポイントがあれば教えていただきたいです」というメッセージを紹介。三宅は、昨年の夏に放送されたバラエティ特番『V6の愛なんだ2017 史上最高の夏まつり!』(TBS系)の企画で、とある高校にV6メンバーが訪問したとき、坂本が高校生から「ファンなんです!」とよく声を掛けられていたことを明かした。

 三宅はかねてより坂本が若い世代から人気があるのを知っていたようで、「坂本くん意外とね、10代の子にモテるんだよ」とひとこと。『愛なんだ』の収録で高校生から声をかけられる坂本の姿を見て、三宅は「すごいなおじさん、モテてんじゃん!」と思ったとか。ちなみに、前出のメッセージを送ったのも、19歳の大学生であった。

 坂本はいったいなぜ、そこまで若い女性にモテるのか。三宅が考える坂本の魅力は、全部で3つあるという。まず1つ目は「哀愁」。三宅は「坂本くんやっぱりね、“苦労人”だから。そういうのはね、自ら出さずしても出ちゃう。あふれ出ちゃう」と語りつつ、「なんて言うのかな……“独り者”の寂しさっていうのが漂ってるからね」と言って思わず苦笑。ただ、もちろんそれだけではなく今年46歳である坂本だから出せる“渋さ”が魅力だと続けていた。2つ目は、舞台で培った姿勢のよさと歌声、そして「ジャジーなダンス」とのこと。器用になんでもそつなくこなすタイプに思えるが、その裏ではしっかりと努力をしているというのも、三宅から見た坂本の魅力のひとつなのだそう。

 そして3つ目は、グループのリーダーでもある坂本の「責任感」。三宅いわく、坂本は言葉ではなく態度や行動で示そうとする男らしさがある一方、繊細な一面も持ち合わせているという。以前の坂本はその責任感の強さからか、少し頑固な部分があったようだが、三宅から言わせれば「年々、考えが柔軟になってきたような気がするけどね」とのこと。「最近はみんなの意見をちゃんと聞いてくれるし、幅広くいろんな意見を取り入れていきましょう、っていうスタンス」と、長年近くで坂本を見守っていた三宅だからこそ感じる“成熟”も明かしていた。

 昨年夏に週刊誌「フライデー」(講談社)に写真が掲載された際、“飼い犬”との2ショットでファンをほっこりさせた坂本。いつの日か、5人目、または6人目の既婚者となる日が来るのだろうか……?

茂より若い子と撮られたら察します

しぃちゃん

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

V6坂本昌行、5人目の“既婚者”となるか? 「10代にモテる」「年々柔軟に」と三宅健がぶっちゃけ!のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! V6ジャニーズ坂本昌行のニュースならサイゾーウーマンへ!