その他
【ジャニーズ研究会レポート】

複雑なストーリー展開に視聴率も上昇! 『カインとアベル』第5話は7.6%に

 旧約聖書「創世記」第4章に登場する“運命的な兄弟”をモチーフにした月9ドラマ『カインとアベル』(フジテレビ系)。Hey!Say!JUMP山田涼介が主演を務めていることで、ジャニーズファンの間でも話題のドラマだが、視聴率は初回放送から2ケタ台に届かない結果となっている。しかし物語が進むにつれ、兄と弟、そして兄の婚約相手との三角関係が複雑になっていき、「だんだんおもしろくなってきた」とネット上でも評判は上々に。

■続きを読む

 

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク