[ジャニーズ・メディアの裏側]

SMAP・中居正広、『金スマ』収録再開も……ジャニーズ退社で「全番組終了」の結末も?

nakaibanban.jpg
中居くんを失うテレビ局は泣いてるよ

 SMAPの5人全員が集結するとあって、8月24日の『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)収録時には、湾岸スタジオにテレビ、新聞、週刊誌と多くのマスコミが大挙した。同じく中居正広の出演番組の中で特に先行きが心配されている『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』(TBS系)も、今週末から収録が再開するという。

「8月14日未明にグループ解散を発表したことによって、メンバーはもちろん、ジャニーズ事務所が大混乱となり、同20日に予定されていた『金スマ』の収録は、急きょ延期になりました。ここに来て、ようやく落ち着いたためか、9月3~4日に収録が決定したそうです」(テレビ局関係者)

 

1月にSMAPの分裂騒動が勃発した際、TBSは番組名の「スマ」を「スマイル」に変更することで、「SMAP」を連想させる言葉を取り除き、グループ解散後も、番組を存続できる体制を整えていた。

「これは中居と懇意にあるTBS幹部が、ほぼ独断で決めたこと。しかし、グループの解散を乗り越えたとしても、やはり『金スマ』は打ち切りになる可能性は十二分にある。『金スマ』だけでなく、中居のメイン番組は全てですが……」(同)

 SMAPには昨年時点で、5人全員が田辺エージェンシーに移籍する計画があったといわれていたが、木村拓哉がジャニーズ残留を決断したことで、全てが白紙に。ところが、その後田辺側は中居個人の引き抜きにシフトチェンジ、いまだ諦めてはいないという。

「中居には吉本興業への移籍説が何度も浮上していますが、それは田辺関係者が目眩ましのために流した“デマ”だそう。ただ、大手プロの中には、田辺が画策する“中居一本釣り”を快く思わない者も多く、スムーズに移籍というのはなかなか難しいかもしれません。それでも、もし移籍が決定すれば、現在出演中の全番組は一度終了となるでしょう」(同)

 各メンバーの出演番組の続行が発表されたSMAPだが、年明け以降の動向は、移籍問題同様まだ不透明なまま。ソロでのジャニーズとの契約更新が初となる来年9月以降も、『金スマ』は放送されているのだろうか?

TBS幹部の男気ある独断が泣ける~

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「オワコン女優」認定の3人は?
  2. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  3. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  4. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  5. 江角マキコ、不可解な「芸能界引退」
  6. 和田アキ子に「パワハラ批判」噴出
  7. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  8. “消えたAKB48”河西智美は今
  9. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  10. 剛力彩芽、新ドラマ1.3%の壮絶爆死
  11. “もう終わった”イケメン俳優3人
  12. 日7対決“敗北しそうな番組”ランキング
  13. 「仕事をしたくない」嫌われ者タレント
  14. ムショ飯はうまいのか?
  15. 薬丸裕英から家族すらも去った?
  16. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  17. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  18. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  19. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  20. 新春ジャニオタ放談

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  3. ジャニーズ事務所がひた隠すV6の真実
  4. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  5. 藤ヶ谷太輔、破局劇に大ブーイング

カルチャーの人気記事

  1. 他人の記事をパクるのはこんな人
  2. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  3. 「an・an」恋愛特集が、えげつなすぎる
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所

海外ゴシップの人気記事

  1. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  2. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  3. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. トランプ就任式はしょぼくてもOK!