撮られた女性にも同情……

ゲス乙女・川谷絵音、“お持ち帰り”報道でインスタ炎上! 「人間性疑う」「ベッキーかわいそう」


ベッキーとも遊びだったんでしょ?

 今年1月、ベッキーとの不倫騒動を巻き起こしたゲスの極み乙女。ボーカル・川谷絵音が、30日発売の「週刊女性」(主婦と生活社)に、一般女性を“お持ち帰り”する姿をスクープされた。

 同誌によると、川谷は8月下旬、女性とともに都内のバーから自宅へとタクシーで向かったとのこと。タクシーから降りたところを同誌記者が直撃すると、川谷は女性について「恋人ではなく友人」と答えつつも、“お泊まり”することを認めたようだ。

「週刊誌の報道を受け、川谷のインスタグラムには批判コメントが殺到して大炎上。『女好きにもほどがある』『ゲスすぎる』『性欲のかたまりかよ』『コロコロと女を乗り換えて最低!』『元奥さんやベッキーやファンの人たちの気持ちを、もっと考えろ』『ベッキーと元奥さんがかわいそうすぎる』など、さまざまな非難の声が集まっています」(芸能誌関係者)

 5月にベッキーがテレビ復帰した際には、ブログを更新して、一連の不倫騒動への謝罪コメントを載せた川谷。ようやくほとぼりが冷めてきたこのタイミングで、お持ち帰り報道が持ち上がったことにより、ネットユーザーは「人間性を疑う」と呆れモードになっているようだ。

「川谷が女遊びをしている一方、ベッキーはといえば、25日発売の『女性セブン』(小学館)にて、1人でラーメン店を訪れる姿をキャッチされたばかり。ベッキーへのバッシングはまだまだ続いていて、芸能界復帰と合わせて再開したTwitterも、7月には再度休止しています。そんなところに川谷の次なるスキャンダルが発覚したことで、ネット上ではベッキーに対して『ベッキーは仕事もなく、1人でラーメン食べてるっていうのに』『ベッキーはあれだけ叩かれてるのに、こいつは無傷で次の女?』『川谷だけのうのうと生きてて、なんかベッキーが気の毒だわ』などと、同情の声が集まっているようですね」(同)

 今回の報道によって、これまで以上に激しいバッシングが起こってしまった川谷。さすがに女遊びを続けていられる状況ではなくなりそうだ。

ベッキーには「しめしめ」と思っててほしいスクープ

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク