[女性誌速攻レビュー]「婦人公論」8月23日号

「婦人公論」“家族の死”特集が示した、悲しみだけではない「死」の多面的な力

「婦人公論」“家族の死”特集が示した、悲しみだけではない「死」の多面的な力

 今号の「婦人公論」(中央公論新社)の特集は「家族の死―いつか来るその日」です。キャッチには「看取り、供養、喪失感と向き合うために」とあります。死者に思いを馳せるこの時期だからこその企画。  冒頭「スピリチュアル対談」と題して江原啓之が登場しています。結婚1年で、妊娠中の妻に進行性のがんが見つかったアナウンサー・清水健にスピリチュアルの観点からアドバイス。出産後、本格的な治療に乗り出そうと受けた検査で医師から告げられたのは「余命3か月」の宣告。「おそらく今日の対談は、奥様のお取り計らいでしょう」という江原が、自身の口から亡くなった奥様の気持ちを語ります。余命を本人に告げなかったこと、効果が期待できないのにつらい抗がん剤治療を続けさせてしまったこと……家族の突然の死は後々まで遺族を悩ませ後悔させるのだとあらためて感じます。...

今、あなたにオススメ



オンナの[裏]掲示板 新着コメント

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

「婦人公論」“家族の死”特集が示した、悲しみだけではない「死」の多面的な力のページです。サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、SMAP、TOKIO、KinKi Kids、V6、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューやコラム、インタビューなども充実! 女性誌速攻レビュー・婦人公論のニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. 最も衝撃的だった嵐のスキャンダル
  2. 城島と国分の“好感度”格差
  3. さくらまや「別人!?」と視聴者あ然
  4. 『貴族探偵』初回11.8%にフジ絶句!?
  5. 芸能界の“オワコンママタレ3人衆”
  6. 芦田愛菜、入学式に謎の中年男性
  7. 『笑点』三平の回答がヤバイぞ
  8. デブのおばさんが吉原でソープ嬢に
  9. 『櫻子さん』の観月に「演技が古くさい」
  10. YUKIの見た目年齢は「20代後半」
  11. ビヨンセ、インスタと現実が別人レベル
  12. ダヴ洗顔は石けんよりマシ程度
  13. 『フランケン~』二階堂ふみに「ウザい」の声
  14. 天海祐希、大爆死乗り越え復活
  15. 城島謹製・ヌタウナギ燻製が好評
  16. 「オワコン女優」認定の3人は?
  17. “もう終わった”イケメン俳優3人
  18. 芦田愛菜、業界処世術を習得?
  19. 佐々木希、結婚の意外な業界評
  20. 芦田愛菜が合格した名門私立は?

オンナの[裏]掲示板人気トピック

ジャニーズの人気記事

  1. 最も衝撃的だった嵐のスキャンダル
  2. 城島と国分の“好感度”格差
  3. 『貴族探偵』初回11.8%にフジ絶句!?
  4. 城島謹製・ヌタウナギ燻製が好評
  5. 『DASH!!』で動物愛護論争が勃発

カルチャーの人気記事

  1. 「GINGER」突然の“モテ特集”が迷走
  2. 高島彩「Domani」で優等生発言
  3. 山辺節子がタイ人ホストにハマったワケ
  4. 「婦人公論」保奈美の新連載がヤバイ
  5. アントニオ猪木が元愛人と結婚!

海外ゴシップの人気記事

  1. ビヨンセ、インスタと現実が別人レベル
  2. メル・B、離婚申請した夫に3Pを強要された
  3. ジェーン・フォンダ、番組にバイブ持参
  4. ココ・オースティンのエロすぎるママライフ
  5. G・パルトローのサイトでセックス特集