[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

香取慎吾、木村拓哉の娘から“ラブレター”……カットされた『SMAP×SMAP』収録内容

2015kimutsuyo.jpg

 先日、グループの解散を発表したばかりのSMAP。その理由としては、独立や元チーフマネジャー・飯島三智氏の退社をめぐって木村拓哉と香取慎吾の間に大きな溝が生じたことなどが取り沙汰されている。しかし、現在ネット上では過去に『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)の番組観覧に参加したファンが、オンエアーでカットされたメンバーの裏側を大暴露。中でも、木村と香取のプライベートにまつわるエピソードがファンの感動を呼んでいる。

 ジャニーズでは、ファンクラブ会員を中心に所属タレントが出演する番組の観覧募集を受け付けており、『スマスマ』はこれまで「BISTRO SMAP」などでお客さんを入れて収録を行っていた。これは「番組協力」という名目のため、基本的に現場の裏話やカットされた部分のレポートはNGと指定。情報がネット上に漏れた場合はレポートを投稿した本人だけでなく、参加者全員が連帯責任で今後の観覧ができなくなる可能性があると警告されていた。


 しかし、今回の解散に伴い、SMAPファンクラブの消滅が決定。いわゆる“ブラックリスト入り”が「怖くない」と、一部のファンは過去の番協レポを大放出している。特にファンの注目を集めているのは、昨年11月16日に放送された「シャッフルビストロ」企画。メンバー5人が交互にゲストとして来店するスペシャル企画で、この回のゲストは木村、オーナー役は香取が担当していた。オンエアーでは香取が木村の家に遊びに行った際、エアロスミスのスティーブン・タイラーの写真が飾られていたことなどを明かしていたが、実はここでアイドルならではの“秘密トーク”を展開していたようだ。

「香取が自宅を訪れたのは木村の子どもがまだ小さい頃の話ですが、この時に香取と木村の娘はかくれんぼをして一緒に遊んだそうです。これは、おそらく2001年に誕生した長女の話だと思いますが、香取はそこで“ラブレター”をもらったと告白。木村は初耳だったようで、娘の行動に驚いていたとか。当時、木村の娘は『慎吾ちゃん』と呼んでいたものの、最近では香取の話をする時に『慎吾くん』と呼んでいるという話まで言及していたことが話題になっています。木村は結婚生活を公にするタイプのタレントではないため、放送上はカットされたのでしょうね」(ジャニーズに詳しい記者)

 今回、複数の人によってこのレポートが上がると、ファンからは「今回のことで、慎吾くんと娘さんの温かい交流があることを知れてよかった」「木村さんの娘さんが小さい時に慎吾ちゃんがラブレターもらった話が流れてきて、ほっこりした」と、感激の声が続出。不仲とウワサされる2人の知られざる交流話に、安堵しているようだ。

 また、中居正広は昨年12月の『スマスマ』で、ジャニーズの体制について本音を漏らしていたという。ファンのレポートによると、この日はSMAPが出演した『2015 FNS歌謡祭』(同、12月2日放送)の翌日だったが、事務所内の“派閥”問題に触れていたとか。

「ジャニーズでは嵐やV6、TOKIOは藤島ジュリー景子副社長の管轄で、KinKi Kidsやタッキー&翼が“中立派”と言われていましたが、中居は“派閥”の話を出しつつ、KinKi Kidsは『○』で、TOKIOは『×』と手で表現していたそうです。SMAP的に“共演OKかどうか”のラインに触れたものと見られますが、ほかにも『FNS』では後輩が一斉に集合した場面があったのに、自分たちの出番では『帰っちゃった』と、嘆く一幕も。実際、この時は近藤真彦の『デビュー35周年 SPメドレー』でステージ前の円卓に嵐やTOKIO、関ジャニ∞らが大集結し、先輩を盛り上げていました。一方で大トリを飾ったSMAPの歌唱場面は円卓の様子がほとんど映らず、CM明けの客席で確認できたのは飯島氏がマネジメントを担当していたKis-My-Ft2メンバーのみでした」(同)

 こうした秘蔵エピソードに歓喜するファンも多いが、レポートが禁止されていたのは番組側の要望もあったと訴える人からは「誰が番協レポ流していいって言ったの?」「番協レポ消してほしい。腹いせにつぶやくなんてSMAPファンらしくない」と、“レポ解禁”の流れに苦言を呈している。

 さまざまな意見が飛び交っているものの、こんな時だからこそファン同士が協力し、励まし合いながらこの悲しみを乗り越えてくれることを願いたい。

怒りん坊のメリーがこの記事を読みませんように

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク