芸能ニュース、ジャニーズ、嵐の最新情報やタブーを配信するサイゾーウーマン

常に、人から見られることを意識している芸能人。視聴者に新鮮な印象を与えるため、ファッションやメイク、髪形など、たびたびイメージチェンジをすることは珍しくないが、中には「誰!?」とツッコみたくなるほどの180度の大激変、別人化を遂げて、世間を驚かせてしまう人も。そこで今回は、かつての面影がないほどに大胆イメチェンをしたタレント画像集をお届けする。


消えたイケメンタレント画像集

1/
img01
img02
img03
img04
img05
img06
img07
img08
img09
img10
img01 img01
img02 img02
img03 img03
img04 img04
img05 img05
img06 img06
img07 img07
img08 img08
img09 img09
img10 img10

釈由美子

イメチェンというよりも、テレビ出演やブログ更新をして姿を見かけるたびに整形疑惑が頻発する釈由美子。5月にブログにアップした自撮り画像も、不自然に見開かれた目やツンとしすぎている鼻と顎先などが目立ち、批判よりも「もう原型がない」「どこまで変わるの?」と心配する声が止まらなかった。(釈由美子公式ブログより)

益若つばさ

最近は、かつてのギャル風ではなく、ナチュラル風のメイクでテレビに出演している益若つばさだが、アイメイクを変えたことをインスタグラムで報告するも、言われなければ本人とわからない様相に。ネット上にも、「ぱるるを意識?」「メイクというより、なんか顔が違う」と困惑したファンも多かった。(益若つばさ公式インスタグラムより)

若旦那(湘南乃風)

湘南乃風の若旦那と言えば、恰幅の良さが特徴的であったが、先日『スッキリ!!』(日本テレビ系)に生出演した際には、あまりの激ヤセっぷりとEXILE化した容姿に、MCの加藤浩次も驚きの声を上げていた。ライブによる減量と言っていたものの、元妻のMINMIと離婚直後ということもあり、「心労かな?」と原因を案じる人も。(若旦那公式Twitterより)

堂珍嘉邦

CHEMISTRYとしての活動を一旦休止し、ソロ活動をしている堂珍嘉邦は、昨年末くらいから金髪×チリチリパーマ、そしてB‐BOY風ファッションに身を包んでいる様子。かつでは王子様のようなルックスが人気だっただけに「CHEMISTRYの時のオーラが消えた」「代々木公園でスケボー乗ってそう」と評判はイマイチである。(堂珍嘉邦公式Twitterより)

中島美嘉

最近、金髪ベリーショートのカツラを被った姿をインスタグラムで披露した中島美嘉だが、髪形だけでなくそのド派手すぎるメイクにも注目が集まった。そのあまりにインパクト大な風貌に「『雪の華』の時の繊細な雰囲気はどこへ……」「完全にピーターと一致」「地方の演歌歌手?」といった残念コメントが多数上がった。(中島美嘉公式インスタグラムより)

山田優

新発売されるカラコンを装着した自撮り画像をインスタグラムにアップした山田優。「柔らかい雰囲気になる」とおすすめしているのだが、その爛々とした黒目は、案の定不自然な輝きを放っており、ファンからも「裸眼の方が良い」「似合う人じゃないと宣伝効果ない」といったコメントが殺到していた。(山田優公式インスタグラムより)

川島海荷

川島海荷はドラマの役作りのために、清純派なイメージだった黒髪ロングから金髪ロングへの大胆イメチェン。しかし、幼い顔立ちに金髪は違和感があったようで、「夏休みの間だけハメ外す中学生」「ヤンキーあがりのキャバ嬢っぽい」と揶揄する声が絶えなかった。ドラマ終了後はすぐに髪色を戻した模様。(川島海荷公式インスタグラムより)

安西ひろこ

90年代にギャルのカリスマ的な存在となった、現在アラフォーの安西ひろこ。すっかりナチュラルメイクでのメディア露出も増えてきているが、最近ブログにアップ画像には「浜崎あゆみにソックリ!」という声が噴出。個性がそがれたと感じた人も多かったのか、「どこに需要があるの?」という意見も多い。(安西ひろこ公式ブログより)

高橋みなみ

AKB48を卒業したばかりの高橋みなみは先日、グレー系の髪色に染めるため一時的に脱色した金髪姿をブログにアップ。前々から顔立ちや振る舞いがヤンキーっぽいと言われていただけあって、「金髪がものすごく馴染んでる」「やっと清純派の鎧を捨てて、たかみならしいスタイルになった」と意外と反響が大きかった様子。(高橋みなみ公式ブログより)

木村カエラ

個性的なショートヘアーがトレードマークだった木村カエラは最近、髪の毛をばっさりと切り、超ベリーショート姿を披露。4~5センチしかないように見えるそのあまりの短さに、「昔のおしゃれな雰囲気がなくなっている」「ボーイッシュというよりボーイ」と、かつてのファンからは大方不評だったようだ。(木村カエラ公式インスタグラムより)

『変身(新潮文庫)』 イメチェンに気づかれただけでも有名人の証よ amazon_associate_logo.jpg
オンナの[裏]掲示板 新着コメント
    関連リンク

    サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、関ジャニ∞、Kis-My-Ft2、Hey! Say! JUMP、SMAP、KAT-TUNなど)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューや人気連載陣によるコラムなども充実!