その他
【ジャニーズ研究会レポート】

Kis-My-Ft2ファンの中で賛否両論の、「Re:」合唱企画とは?

Kis-My-Ft2ファンの中で賛否両論の、「Re:」合唱企画とは?

 「Re:」は、いつも手紙などで応援してくれるファンに向けた“ラブレター”というコンセプトで作られた1曲で、最新アルバム『I SCREAM』に収録されているもの。メンバーがそれぞれ感謝の言葉を持ちより、それを宮田俊哉が取りまとめて歌詞にしたという経緯がある。ファンを思うメンバーの気持ちが詰まった曲として、評判も上々だ。  ではなぜこの曲を“合唱する”という話が持ち上がったのか。実は『I SCREAM』4cups盤に封入されている特典映像『メンバー作詞曲「Re:」制作ドキュメンタリー 』の中で、横尾渉が「最後になんかみんなが合唱してくれたり、泣いてくれる人がいてくれたらうれしいなと思います」と、曲への思いを語ったのだ。それを受け、コンサート本編終了時のエンドロールで「Re:」が流れるタイミングを狙い、“合唱”しようとファンの間で呼びかけが始まったようだ。...



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

関連キーワード

Kis-My-Ft2ファンの中で賛否両論の、「Re:」合唱企画とは?のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! のニュースならサイゾーウーマンへ!