にこるんっぽいタレント続出

藤田ニコル、歌手デビューに「需要ない」! 原宿系タレントブームで「今年で消えるかも」?

nikorunbeem.jpg
『にこるんです。』(角川春樹事務所)

 モデルでタレントの藤田ニコル(18)が8月にシングル「Bye Bye」で歌手デビューすることがわかった。新世代の“おバカタレント”として地位を築き上げてきた藤田だが、まさかの歌手デビューに、ネットユーザーは否定的だ。

 表題曲である「Bye Bye」は等身大の失恋ソングで、藤田は作詞に初挑戦。普段からストレートなコメントをすることでもお馴染みだが、「曲でも藤田らしいまっすぐな恋心を描いた内容になっているのではないでしょうか」(芸能ライター)という。さらに、レーベルはソニー・ミュージックに決定。女子中高生のカリスマ的存在の藤田にしかできないデビュー企画を考えているようだ。

「企画は順調に進んでいるようですが、ネット上では、『歌手デビューって大丈夫?  需要がないと思うんだけど……』『売れるとすぐに歌手デビューさせるけど、売れなかったらそのままさよならでしょ。大人ってこわいなぁ』などの声が上がっています。昨年、各バラエティに引っ張りだこだった藤田ですが、最近ではぺこ&りゅうちぇるやぺえなど、原宿界隈の読者モデルやカリスマ店員が続々とテレビに進出し、ポジションを奪われつつあります。その打開策が歌手活動なのかもしれませんが、ヘタすると今年いっぱいでテレビから消えてしまうかもしれませんよ」(同)

 藤田は、幼少期から歌手にあこがれていたものの、本人も「まさか歌うというジャンルをやるとは」と語るなど、歌手デビューに驚いている様子。ボイストレーニングなど自主トレにも励んでいたようだが、このチャレンジが失速に拍車をかけなけてしまわないよう祈りたい。

鈴木奈々を消したように、にこるんも消される?

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  2. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  3. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  4. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側
  5. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  6. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  7. 新春ジャニオタ放談
  8. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  9. 狩野英孝、「最悪逮捕も」?
  10. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  11. 不倫の証拠はホテルで価値が違う?
  12. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  13. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  14. 富裕層幼稚園は、ファッションも仕事のうち
  15. “もう終わった”イケメン俳優3人
  16. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  17. 婚約中の浮気も不倫と同じ?
  18. 『カウコン』意外な舞台裏
  19. 『べっぴんさん』紀夫人気が暴落?
  20. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. 『カウコン』意外な舞台裏
  4. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  5. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 「捨てられる妻」の典型とは?
  3. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー