にこるんっぽいタレント続出

藤田ニコル、歌手デビューに「需要ない」! 原宿系タレントブームで「今年で消えるかも」?

nikorunbeem.jpg
『にこるんです。』(角川春樹事務所)

 モデルでタレントの藤田ニコル(18)が8月にシングル「Bye Bye」で歌手デビューすることがわかった。新世代の“おバカタレント”として地位を築き上げてきた藤田だが、まさかの歌手デビューに、ネットユーザーは否定的だ。

 表題曲である「Bye Bye」は等身大の失恋ソングで、藤田は作詞に初挑戦。普段からストレートなコメントをすることでもお馴染みだが、「曲でも藤田らしいまっすぐな恋心を描いた内容になっているのではないでしょうか」(芸能ライター)という。さらに、レーベルはソニー・ミュージックに決定。女子中高生のカリスマ的存在の藤田にしかできないデビュー企画を考えているようだ。

「企画は順調に進んでいるようですが、ネット上では、『歌手デビューって大丈夫?  需要がないと思うんだけど……』『売れるとすぐに歌手デビューさせるけど、売れなかったらそのままさよならでしょ。大人ってこわいなぁ』などの声が上がっています。昨年、各バラエティに引っ張りだこだった藤田ですが、最近ではぺこ&りゅうちぇるやぺえなど、原宿界隈の読者モデルやカリスマ店員が続々とテレビに進出し、ポジションを奪われつつあります。その打開策が歌手活動なのかもしれませんが、ヘタすると今年いっぱいでテレビから消えてしまうかもしれませんよ」(同)

 藤田は、幼少期から歌手にあこがれていたものの、本人も「まさか歌うというジャンルをやるとは」と語るなど、歌手デビューに驚いている様子。ボイストレーニングなど自主トレにも励んでいたようだが、このチャレンジが失速に拍車をかけなけてしまわないよう祈りたい。

鈴木奈々を消したように、にこるんも消される?

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク