芸能界覆面座談会

SMAP・中居正広、“熊本被災地支援”を「報道するな」!? ジャニーズがテレビ局に圧力のワケ

2016smapall.jpg
この写真の撮り方、悪意あるよ~!!

 本当は言いたいのに、言えないネタを持ってる芸能記者さん、集まれ! 芸能ニュースの摩訶不思議なお話からウソか真か分からないお話まで、記者さんたちを酔わせていろいろ暴露させちゃった☆

A……スポーツ紙記者 グラドルからジャニーズまで、芸能一筋18年の芸能記者
B……週刊誌デスク 日中はラジオでタレントの発言をチェック、夜は繁華街に繰り出し情報収集を行う事情通
C……WEBサイト記者 通常ニュースから怪しいBBSまで日参、膨大な資料を作り続ける駆け出し記者

■ゲス川谷、“出禁”食らっていた

A まだ5月になったばかりですが、すでに2016年の芸能ニュースを振り返るメディアがチラホラ出ています。

C 年始からビッグニュース続きですからね。ベッキーとゲスの極み乙女。川谷絵音の不倫騒動からスタートして、SMAP分裂に清原和博逮捕。これが約1カ月の間に起こっています。

B もうベッキーは決着してるといっていいんじゃないかな。復帰ルートも決まったみたいで、今月には活動復帰という報道も出てるし。

C 復帰っていうと、具体的にどういう形なんでしょうか?

B テレビだね。バラエティ番組で、以前のようにレギュラー出演させる方向で話が進んでると聞いたよ。

A 番組スポンサーから使用NGが出たと言われていますが?

B 「ベッキー使用NG」を掲げていない社だけを集めて、番組を作るのでしょう。確かにクレームは殺到しただろうけど、すぐにベッキーを切った社もあれば、いまだに契約自体は残している社もあるから。某芸能レポーターが「早ければ5月復帰」って言ったのも、お世話になっている局から復帰情報を聞きつけてのことだと思うな。

C 騒動の発端となった「週刊文春」(文藝春秋)には、直筆の手紙を送っていましたが、それも復帰に先駆けての行動だったんですね。

B そういうこと。マスコミや世間の反応を見て、あらためて会見するなり生放送で釈明するなり……そういった機会を作るんだと思う。その前後のタイミングで、レギュラー復活の情報が流れるはずです。

C 一方で川谷の方はどうなんでしょうか? 相変わらずコンサート前に、マスコミから直撃を受けていますが。

A 彼は粛々と音楽活動を行っていけばいいんじゃないですかね。まぁ、テレビ各局からは“出禁”を通達されていますし。

B そうなんだ?

A ええ。音楽番組など、少なくとも秋までは出演NGとなっています。全局で話を合わせたみたい。

C ある意味、揃って芸能活動を休止していたんですね。

もはや「ジャニーズ大河」としてドラマ化してほしいくらいだよ

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  2. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  3. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  4. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  5. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側
  6. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  7. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  8. 新春ジャニオタ放談
  9. 狩野英孝、「最悪逮捕も」?
  10. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  11. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  12. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  13. 不倫の証拠はホテルで価値が違う?
  14. “もう終わった”イケメン俳優3人
  15. 婚約中の浮気も不倫と同じ?
  16. 富裕層幼稚園は、ファッションも仕事のうち
  17. 『カウコン』意外な舞台裏
  18. 『べっぴんさん』紀夫人気が暴落?
  19. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  20. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. 『カウコン』意外な舞台裏
  4. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  5. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 「捨てられる妻」の典型とは?
  3. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  4. 性暴力に遭った女性は繰り返し遭う
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー