芸能ニュース、ジャニーズ、嵐の最新情報やタブーを配信するサイゾーウーマン

【ジャニーズ研究会レポート】

 Hey!Say!JUMPの顔であり、個人での活動も多い山田涼介。ドラマや映画の主演もこなし、第39回日本アカデミー賞では映画『暗殺教室』の演技が評価され、新人俳優賞も受賞している。まさにジャニーズの王道といえるアイドルだが、そんな彼も22歳。健康な成人男性であるからに、“性”への関心がないわけではなかろう。

 『しゃべくり007』(日本テレビ系、2014年9月8日放送)に出演した際の自己紹介で、「実は結構変態です」と告白して会場を驚かせていたことを、いまもはっきり記憶しているファンも少なくないはずだ。好きな女性のパーツは“脚”で、いつも目がいってしまうことを明かし、「やばいっす。これ、あの、や、やばいっす」と興奮してしどろもどろになった山田の姿は、アイドルである以前に、ひとりの性欲旺盛な男性であることを証明していた。

関連記事
オンナの[裏]掲示板 新着コメント
    関連リンク

    サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、関ジャニ∞、Kis-My-Ft2、Hey! Say! JUMP、SMAP、KAT-TUNなど)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューや人気連載陣によるコラムなども充実!