漫画家・大橋裕之×とあるアラ子対談(前編)

男女問題、人脈、マウンティング……サブカル・コミュニティがドロドロする理由

男女問題、人脈、マウンティング……サブカル・コミュニティがドロドロする理由

 普通の女の子が、ふとしたきっかけでサブカル・コミュニティに足を踏み入れ、その違和感や葛藤を描く『わたしはあの子と絶対ちがうの』(イースト・プレス)。作者のとあるアラ子さんと、最新作『太郎は水になりたかった』(リイド社)が好評の漫画家・大橋裕之さんに、サブカル・コミュニティの現状と、サブカル界隈の独特な男女関係について語っていただきました。...



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

男女問題、人脈、マウンティング……サブカル・コミュニティがドロドロする理由のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! アラサーサブカルとあるアラ子吉田豪大橋裕之渋谷直角町山智浩のニュースならサイゾーウーマンへ!