まさにカイジワールド

闇カジノにハマる、高学歴イケメン俳優X! 「暴力団と賭け麻雀」「事情聴取済み」のウワサ

2016kaiji.jpg
『賭博破戒録カイジ(1) 』(講談社)

 違法カジノ店への立ち入りを認めたことにより、リオ五輪出場が絶望的となったバドミントンの桃田賢斗選手。プロ野球選手の野球賭博など、著名人による違法ギャンブル報道が盛んになっているが、芸能界にも同様に“危険視”される有名俳優がいるという。その正体とは――?

「若手俳優のXです。高学歴のイケメンで、デビューから約10年、露出が途切れたことはありません。直近でも医療系の連続ドラマに出演していたし、主演映画も公開されています」(一般紙記者)

 このXについて“不穏なウワサ”が流れ始めたのは、昨年冬の野球賭博問題発生時だという。

「Xは暴力団関係者と交友関係にあって、都内の裏カジノの常連でした。実は警察にも目をつけられていて、事情聴取も受けているとのこと。免許証や指紋まで控えられていることが、一部の記者には漏れ伝わってきました」(同)

 現役引退に長期謹慎など、アスリートに科された処分を考えると、Xの違法ギャンブルが公に発覚すれば、大騒動となるのは必至。現状でこそ、逮捕や書類送検といった情報は出ていないが「Xは現在でも、カジノこそ控えているものの暴力団関係者と高額の賭け麻雀を行っているという情報もあり、突然“Xデー”が訪れる可能性も十分にある」(同)とか。

 なお、Xには私生活で「不可解な言動が見られる」との証言も。

「Xが業界関係者ら数人と飲み会を開いていた時の話です。唐突に『1人になりたい』と言い出し、周囲が心配しているのを尻目に、いきなり店を飛び出していったんです。携帯もつながらなくなり、家に帰ったのかと思っていたら、3時間後に突然Xが戻ってきたんです。何をしていたのか聞いたら、ケロッとした表情で『1人で公園のベンチに座っていた』。周囲はドン引きでした」(芸能プロ関係者)

 テレビではまったく感じられないXのエキセントリックな一面だが、果たして “Xデー”は訪れるのか?

一応言っとくけど、萩原聖人じゃねーから!!

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  2. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  3. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  4. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  5. 『カウコン』意外な舞台裏
  6. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  7. マツコとSMAP間に不穏な空気?
  8. 芦田愛菜、テレ東深夜転落
  9. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  10. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  11. キャラ変え好調の乙武洋匡
  12. 「レンタル彼女」は法的に問題ない?
  13. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  14. “もう終わった”イケメン俳優3人
  15. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  16. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  17. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人
  18. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  19. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  20. さくらまや「別人!?」と視聴者あ然

ジャニーズの人気記事

  1. 『カウコン』意外な舞台裏
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  4. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  5. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  5. 覚せい剤使用体験の天国と地獄

海外ゴシップの人気記事

  1. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. クリス・ブラウンが世紀のボクシング対決
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー