芸能ニュース、ジャニーズ、嵐の最新情報やタブーを配信するサイゾーウーマン

chihayahuru201603.jpg
映画『ちはやふる』公式サイトより

 「青春マンガの大本命」といわれる末次由紀作のマンガ『ちはやふる』(講談社)がこのたび実写化され、その前編『ちはやふる〔上の句〕』が3月19日に公開となります。あまりマンガには詳しくない、青春が終わって久しいという人も、名前を耳にしたことはあるのではないでしょうか。それではあらすじをみていきましょう。

 綾瀬千早(広瀬すず)、真島太一(野村周平)、綿谷新(真剣佑)は幼馴染で、3人はいつも新に教わった競技かるたで遊んでいた。しかし、新は家の事情で故郷・福井に帰ることになり、3人は離ればなれとなる。千早は「新にもう一度会いたい、会って『強くなったな』と言われたい」という思いで、高校に競技かるた部の創設を決意し、太一をはじめメンバーを集めることに成功。弱小チームながらも全国大会を目指して奮闘し始めるのだが……。

 とにかく「旬の俳優を揃えときました~!」といわんばかりの本作。最近ではドラマや映画に引っ張りだこの野村周平と、舞台や映画で活動し2016年ブレーク必至とも言われる真剣佑が恋敵同士として出演とは贅沢! 野村は『恋仲』(フジテレビ系)での嫌なヤツイメージが強いですが、今回の太一役でいよいよ世間に見つかってしまうかも?

 今回は『ちはやふる〔上の句〕』の劇場鑑賞券を3名の方にプレゼント。イケメン好きも原作ファンも、ぜひご応募ください!

関連記事
オンナの[裏]掲示板 新着コメント
    関連リンク

    サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、関ジャニ∞、Kis-My-Ft2、Hey! Say! JUMP、SMAP、KAT-TUNなど)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューや人気連載陣によるコラムなども充実!