まだ捕まっていなかった!!

美人女医タレント、3月末逮捕へ!? 暴力団関与の巨額詐欺事件で「女優ら数百人が捜査線上に」

doctor_woman.jpg
Photo by Lauren Nelson from Flickr

 昨年11月、医療報酬詐欺事件に関与したとされ、美人女医タレントの“逮捕報道”が一斉に巻き起こった。ニセの患者による架空の保険証使用履歴を作成し、億単位の医療報酬を騙し取るという大掛かりな詐欺事件で、この仕組みを編み出した暴力団や医療関係者が10名以上逮捕されている。そして“逮捕秒読み”といわれた女医タレントだが、その後続報が出ないことから白紙化されたかと思いきや、ここへきてようやく逮捕の運びになるという。

 同事件は、逮捕者が出る直前に「東京スポーツ」が“美人女医タレント逮捕”と報じたことから、ネット上などで一斉に犯人探しが勃発。数名の女性タレントの名前が挙げられ、西川史子は問い合わせが殺到したことから「私じゃない」と出演番組で否定していた。

「その間、“本命”とみられる元クリニック経営の女医タレントは、警察の取り調べに対して徹底して容疑を否認。『何も知らない』『自分は悪くない』と繰り返すのみで、いったんは逮捕自体が見送られたそうです」(週刊誌記者)

 しかし、その後も女医タレントは行動確認の対象となり、一部テレビ局は逮捕後の素材としてインタビュー映像も押さえていたという。

「こうしたマスコミの過熱報道も、結果的に逮捕を先延ばしにさせてしまったようです。途中、ニセの患者として受診をしただけでなく、アルバイトとして数人の芸人に“ニセの患者役”を紹介したとして、芸人のしあつ野郎の名前も取り沙汰されました。しかし、しあつ野郎はマージンを抜くといった行為はしておらず、検挙には至っていません。反対に、女医タレントは加担者の中でも相当悪質とされ、いずれは逮捕されるものとみられていました」(同)

 深い事情を知らず、ニセの患者を演じた人間は、暴力団関係者にとどまらず、学生やフリーター、キャバクラ嬢、そして芸能人と数百人にも上るという。

「当初から芸人だけでなく、ある舞台女優やタレント兼飲食店経営者の名前も、捜査線上に上がっていたようです。そしてつい最近になって、警察筋から『女医タレントは今月末に逮捕される』という情報が流れてきました。今後、海外逃亡などよほど事情が変わらない限り、彼女の逮捕は確実でしょう」(同)

 清原和博容疑者の逮捕騒動以降、「次の薬物逮捕者は誰だ?」という話題で持ち切りの芸能界だが、同じく暴力団が関与する悪質な事件が進展を迎えることに。加担者とされるタレントを抱える各芸能プロ関係者は、戦々恐々の年度末を過ごすこととなりそうだ。

今日も堂々とインスタに食い物の写真アップしてるけど~

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  2. 『カウコン』意外な舞台裏
  3. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  4. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  5. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  6. マツコとSMAP間に不穏な空気?
  7. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  8. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  9. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  10. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  11. 芦田愛菜、テレ東深夜転落
  12. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  13. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  14. “もう終わった”イケメン俳優3人
  15. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  16. 『べっぴんさん』紀夫人気が暴落?
  17. キャラ変え好調の乙武洋匡
  18. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人
  19. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  20. 「レンタル彼女」は法的に問題ない?

ジャニーズの人気記事

  1. 『カウコン』意外な舞台裏
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  4. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  5. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. 覚せい剤使用体験の天国と地獄
  5. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー