芸能ニュース、ジャニーズ、嵐の最新情報やタブーを配信するサイゾーウーマン

【ジャニーズ研究会レポート】

 KAT-TUNが出演する『ザ少年倶楽部プレミアム』(NHK BSプレミアム)1月20日放送回では、新年1回目ということで、カッコつけ大喜利が行われた。

 スピードワゴン小沢一敬を司会に、井戸田潤をツッコミ&座布団係に迎え、KAT-TUN4人が大喜利に挑戦したこの企画。一人ひとり自己紹介を促されると、「好きな言葉は『抱いてやる』! 夜の街亭中丸です」(中丸雄一)、「今夜ァ……いいよね? スイート亭亀梨です」(亀梨和也)、「お前と夜に暴れたい! あばれ亭上田です」(上田竜也)と4人中3人が“大人”のごあいさつ。ただ1人、“夜”のイメージから離れた田口淳之介は、「君の座布団、狙い撃ち! 入口出口亭田口で~す」と滑り気味のあいさつで、井戸田に「彼、趣旨を理解していない」とツッコまれていた。

関連記事
オンナの[裏]掲示板 新着コメント
    関連リンク

    サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、関ジャニ∞、Kis-My-Ft2、Hey! Say! JUMP、SMAP、KAT-TUNなど)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューや人気連載陣によるコラムなども充実!