その他
【ジャニーズ研究会レポート】

亀梨和也と広瀬すずが“鳥肌もの”の演技を見せた『怪盗 山猫』、14.3%の好発進

<ジャニタレドラマ・ネットの声>

■『怪盗 山猫』(日本テレビ系、毎週土曜21時~)初回視聴率14.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)

 KAT-TUN亀梨和也主演のドラマ『怪盗 山猫』(日本テレビ系)が1月16日に初回を迎えた。作家・神永学の『怪盗探偵 山猫』シリーズ(KADOKAWA)が原作で、神永の小説が映像化されるのは今回が初。亀梨のファンはもちろん、原作ファンからも注目を集めていた今作だが、初回視聴率は14.3%と好発進となった。

 亀梨演じる盗みの天才・山猫が、大男から殴る蹴るの暴行を受けながら、気が触れたように『武士道』の一節を読み上げるという衝撃的なシーンから物語はスタート。トラックで輸送される道中、山猫は大男らに反撃し、脱走を試みる。

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク