海パンはいつ捨てる!?

とにかく明るい安村、“裸芸”はもう限界!? 頓挫した「コンビ化計画」のお相手は?

toniyasu_kieru.jpg
『安心して下さい、穿いてますよ』/よしもとアール・アンド・シー

 昨年、「安心してください、穿いてますよ」の決め台詞が流行語大賞にノミネートされるなど、瞬く間にブレイク芸人の仲間入りを果たした、とにかく明るい安村。

「安村はコンビ時代から、笑いの腕には定評がありました。その点、『ラッスンゴレライ』だけでブレイクした 8.6秒バズーカーとは大違い。トーク力もあるので、一発屋では終わらないでしょう」(お笑い関係者)

 安村の人気に戦々恐々としているのが、同じく“裸芸人”の小島よしおだ。実は昨年、この2人の“合体案”も検討されていたという。

「『海パン’S』というコンビを組んで、一緒に売り出そうとしたんですが、結局、吉本興業とサンミュージックでギャラの分配率が折り合わなかったそうです」(テレビ関係者)

 芸能界で生き残っていくためには、今年が正念場となりそうな安村だが、なんと今後は「海パン」を封印する方向だという。その理由を、前出のお笑い関係者がこう明かす。

「安村さんにはまだ幼い娘さんがいて、友達から『お前の父ちゃん、パンツ一丁』などとイジられてはかわいそうだと考えているそうです。『エンタの神様』(日本テレビ系)のネタ見せでは、上半身裸のみで『ジーパン刑事』なるキャラを披露していたようです」

 愛娘のためを思って、トレードマーク封印を決意したという安村。その戦略は、吉と出るか凶と出るか――?

体形がもろタイプだから、服を着ないでほしい

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「オワコン女優」認定の3人は?
  2. 江角マキコ、不可解な「芸能界引退」
  3. 西内まりや月9、酷評の嵐に
  4. 剛力彩芽、新ドラマ1.3%の壮絶爆死
  5. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  6. 和田アキ子に「パワハラ批判」噴出
  7. “消えたAKB48”河西智美は今
  8. 『A LIFE』浅野忠信がやり玉に?
  9. 江角マキコの引退が「卑怯」なワケ
  10. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  11. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  12. “もう終わった”イケメン俳優3人
  13. ママ友に「マジおばさん」って笑われた……
  14. 薬丸裕英から家族すらも去った?
  15. テレ朝&TBSにSMAPファン感激のワケ
  16. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  17. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  18. 他人の記事をパクるのはこんな人
  19. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  20. 小雪『大貧乏』2週連続4%台の悲劇

ジャニーズの人気記事

  1. 『A LIFE』浅野忠信がやり玉に?
  2. テレ朝&TBSにSMAPファン感激のワケ
  3. 森且行、SMAP存続ステッカー貼付の真相
  4. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  5. マンガ『ヅャニーさん』34回

カルチャーの人気記事

  1. 他人の記事をパクるのはこんな人
  2. 「an・an」恋愛特集が、えげつなすぎる
  3. 誰でもいいから義姉をもらって! デブでブスなプライド女を婚活イベントに強制送還!
  4. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  5. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ

海外ゴシップの人気記事

  1. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  2. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  5. トランプ就任式はしょぼくてもOK!