姫野カオルコ×中瀬ゆかり「親は永遠のミステリー」『謎の毒親』(姫野カオルコ著)刊行記念トークショーレポ

「娘なのに可愛いと思えない」毒親に悩み続けた姫野カオルコが、亡き母の日記に見た一筋の光

「娘なのに可愛いと思えない」毒親に悩み続けた姫野カオルコが、亡き母の日記に見た一筋の光

 「毒親」という言葉は、2001年、スーザン・フォワード氏の著書『毒になる親 一生苦しむ子供』(講談社)の文庫発売をきっかけに、世間に浸透し始めた。その後、12年出版の漫画家・田房永子氏著『母がしんどい』(KADOKAWA/中経出版)など、毒親に関するさまざまな書籍が世に出ることとなり、「毒親」の概念は確固たるものではないが、言葉の意味の共通理解がある程度は進んでいる。今ではネットで「うちの親が毒親で……」と相談すれば、ユーザー同士で大まかな話は通じ、同じような境遇の人とその悩みを分かち合うことができる。それでは、まだ「毒親」という言葉すらなかった時代、子を理不尽に支配する親に悩みを持っていた人たちはどうだったのだろうか。...

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

「娘なのに可愛いと思えない」毒親に悩み続けた姫野カオルコが、亡き母の日記に見た一筋の光のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! インタビューのニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. 「ガリクソンは闇金」告発者を実名暴露
  2. 伊野尾慧、無礼キャラは限界?
  3. 『昼顔』劇場版、前評判が「最悪」!?
  4. 真剣佑、改名&移籍の裏事情
  5. 怒られたジョージ王子がかわいすぎる
  6. 山辺節子容疑者はどこを整形した?
  7. 福原愛、Twitter開設でアンチが監視体制
  8. NEWS・手越、LINE流出疑惑で波紋
  9. 射精にこだわる“回数乞食”の男たち
  10. ムショで自殺はなぜ起こる?
  11. 熊田曜子、テレビ露出増のコワい裏事情
  12. 高橋一生が『直虎』で見せる芝居
  13. 2度目の不倫は罪の重さが違う?
  14. 木村拓哉『無限の住人』前評判は散々
  15. 宮沢りえ、仕事サボってデート!?
  16. プウ美ねえさんが語るセックスレス
  17. 上戸彩、『VS嵐』出演で批判
  18. 『鉄腕!DASH!!』城島がまたアレを作る
  19. 斎藤工、セックススキャンダルの神対応
  20. 芸能人衝撃のマタニティフォト集

ジャニーズの人気記事

  1. 伊野尾慧、無礼キャラは限界?
  2. 木村拓哉『無限の住人』前評判は散々
  3. 『鉄腕!DASH!!』城島がまたアレを作る
  4. NEWS・小山、“整形疑惑”を完全否定
  5. 『ボク、運命の人~』低迷の3つの原因

カルチャーの人気記事

  1. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  2. 性暴力に遭った女性は繰り返し遭う
  3. 口臭、汗、洗濯生乾きに化粧品臭! どいつもこいつも臭い職場に「無臭男子」が現れた!
  4. 誤解している痴漢加害者の実態
  5. ノンケ攻略系BL好き必見の2作

海外ゴシップの人気記事

  1. 怒られたジョージ王子がかわいすぎる
  2. コリン・ファレル、陰毛処理を失敗
  3. MCハマー、55歳でもキレッキレのダンス
  4. ウィリアム王子のダンスがダサすぎ!
  5. ハリー、元カノの名前に大慌て