あとちょっとだったのに!!

AKB48・高城亜樹、Jリーグコーチと密会よりブラックな「男事情」とは?

takashiroaki.jpg
熱愛スキャンダルすら炎上しなくなったら終わり

 今月15日に行われた「AKB48紅白対抗歌合戦」でグループ卒業を電撃発表したAKB48・高城亜樹が、Jリーグコーチとの密会現場を「週刊文春」(文藝春秋)にスクープされた。同誌によると「紅白対抗歌合戦」の5日前に高城は、Jリーグ浦和レッドダイヤモンズでコーチを務めるA氏と都内で食事し、その後A氏の自宅マンションに入っていったという。同誌の取材にA氏は「家に来たことは確かですが、1人で寝た」とコメントしている。

 もはや「恋愛禁止」は形式的なものになってしまったAKBグループだけに、ファンも別段驚いていないようだが、高城についてはかねてから“夜遊び”がウワサされていた。昨年6月にはTwitterで「今日はみちゃとSB(ソフトバンク)の今宮選手と森選手と4人で食事したよ」と投稿し、大騒ぎに。結局は第三者による“なりすまし被害”ということだったが、2013年には、同じ事務所のAKB48・柏木由紀との温泉ツーショット写真でおなじみ、NEWS・手越祐也と合コンしていたことが、熱狂的な手越ファンのTwitterで暴露されている。

 高城は12年の東京ドームコンサートでインドネシア・ジャカルタの「JKT48」への移籍が発表された。事情通によれば「実はあれ、高城が男関係で“やらかした”ことによる“制裁移籍”とウワサされているんです。詳しい内容まではわかりませんが、表に出ていたらシャレにならなかったらしい」という。

 ジャカルタに飛ばされた高城は、その後わずか6カ月後にAKBに兼任復帰。「卒業発表とA氏との密会スクープは関係がないそうですが、この先行われる予定の卒業公演は大荒れ確実でしょうね」とはAKBファンの男性談。今後も芸能活動を続けるという高城だが、先行きは不透明だ。

AKB時代の男事情暴露で食いつなぐしか……

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  2. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  3. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側
  4. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  5. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  6. 新春ジャニオタ放談
  7. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  8. 不倫の証拠はホテルで価値が違う?
  9. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  10. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  11. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  12. 富裕層幼稚園は、ファッションも仕事のうち
  13. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  14. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  15. 狩野英孝、「最悪逮捕も」?
  16. “もう終わった”イケメン俳優3人
  17. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  18. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  19. 木村&静香夫妻の「子育て」美談の狙い
  20. 『カルテット』視聴率左右するシーン

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  4. 『カウコン』意外な舞台裏
  5. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー