[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

嵐・二宮和也『母と暮らせば』、苦しい動員……「30億円見据える」報道も10億円止まり?

ninomiyaoooku.jpg
二宮見たさより小百合への拒否反応が勝ってしまうのよ……

 公開2日間の動員ランキングで初登場3位のスタートを切った、嵐・二宮和也出演映画『母と暮らせば』。その後の追い上げに注目が集まっていたものの、公開2週目となる12月19日・20日の同ランキングでは第4位にランクダウンしている。

 吉永小百合が主演を務める『母と暮らせば』は、原爆投下から3年後の長崎を舞台にした物語で、山田洋次監督による初のファンタジー作品。二宮は原爆で亡くなり、亡霊となって現れる息子・福原浩二を演じている。公開後の週末動員ランキングでは、同じ12日に封切りされた、土屋太鳳&山崎賢人出演の『orange‐オレンジ‐』(全国303館公開)が堂々の1位を獲得。約26万1,800人を動員し、興行収入は約3億1,200万円だった。

 

 その一方で、『母と暮らせば』は公開2週目の『007 スペクター』にも負け、3位にランクイン。336スクリーンで公開され、動員数は約19万7,500人、興行収入は約2億4,400万円と伸び悩んでいた。そして翌週の同ランキングは『映画 妖怪ウォッチ エンマ大王と5つの物語だニャン!』(全国358館)が1位を飾り、興収50億円突破確実の大ヒットスタートを切ったという。続いて2位は『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』(全国371館)、3位が『orange‐オレンジ‐』で、『母と暮らせば』は4位となった。

「21日には、二宮と吉永、山田監督が出席する『大ヒット御礼舞台あいさつ』を実施。この日までに60万人を動員、興行収入は7億円を記録しており、日刊スポーツWEB版では『30億円超えを見据える好調な成績を維持している』と伝えていました。しかし、2週目も『orange‐オレンジ‐』に差をつけられていましたし、爆発的に動員が伸びるとは考えにくい。家族や年配向けの作品のため、年末年始にかけて動員が増える可能性もありますが、最終的に10億円前後か、今後動員が伸びたとしても20億円程度になるのでは」(ジャニーズに詳しい記者)

 二宮個人の出演映画では、2006年公開でクリント・イーストウッドが監督を務めた『硫黄島からの手紙』の最終興行収入51.0億がトップ。『大奥』(10年公開)が23.2億円、『GANTZ』(11年1月公開)、『GANTZ PERFECT ANSWER』(11年4月公開)はそれぞれ34.5億円と28.2億円で、『プラチナデータ』(13年公開)は26.4億円という数字から見ても、『母と暮らせば』は“惨敗”といえるが……。

「二宮は12月28日にTBS系で放送されるスペシャルドラマ『赤めだか』に落語家・立川談春役で出演し、来年1月3日放送の新春ドラマスペシャル『坊っちゃん』(フジテレビ系)でも主演を務めます。現代劇ではない時代物への出演が続いていますが、そうした作品にもうまく馴染める二宮は、ジャニーズの中でも貴重な存在といえるでしょうね」(同)

 最新映画は残念ながらイマイチの成績となった二宮だが、オンエアを控える『赤めだか』と『坊っちゃん』の好演に期待が高まる。

正月にばあちゃん連れて見に行ってみんべ

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  3. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  4. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  5. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  6. 草なぎ剛結婚報道のウラに木村?
  7. 『大貧乏』視聴率暴落&批判のワケ
  8. 成宮友人A氏、「和解」提案の舞台裏
  9. マギー、M字開脚に「痛い」の声
  10. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  11. キムタクは「がんばっちゃう男」である
  12. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  13. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  14. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  15. 山崎賢人、「恋人匂わせ」投稿に呆れ
  16. “意外すぎる”不倫常習犯タレント
  17. 篠原涼子、「演技派女優」計画は失敗? スペシャルドラマ不振で「やっぱり現代劇向き」の声
  18. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  19. 「レンタル彼女」は法的に問題ない?
  20. “もう終わった”イケメン俳優3人

ジャニーズの人気記事

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  3. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  4. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  5. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  4. リアーナ、J. Loをアンフォロー
  5. 私たちが知らない『クリミナル・マインド』の7つのこと