またとんでもない男に行ったな!!

前田敦子、尾上松也と破局報道! マスコミ関係者がささやく「新恋人は松田翔太」説

2015maedaatsu.jpg
「恋愛で苦労しそうなオンナ」の代名詞に

 元AKB48・前田敦子の“破局情報”が公になった。一部女性誌報道によると、かねてから交際が伝えられていた歌舞伎俳優・尾上松也とは6月で破局していたというが、その時期から前田には“別の俳優”の影がチラついていたという。

 両者の交際は、2013年9月に一部スポーツ紙に報じられた。「共通の知人の紹介で」知り合った2人は「すぐに交際がスタート」したとされ、交際報道当初、「あまりにありふれた情報だったことから、松也側の話題作りだとも言われていました」(スポーツ紙記者)という。

「その後、ヤラセ疑惑を否定するかのようにデートの様子が報じられ、交際は決定的となりましたが、それでも松也が話題作りを狙っているフシは否定できませんでした。前田との交際報道で知名度を上げ、現在は『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)などレギュラー番組を持つ人気者に。両者が交際について語ることはありませんでしたが、半ば公の恋人となっており、松也ファンは前田に嫉妬心を燃やしていました」(同)


 そして24日発売の「女性セブン」(小学館)によると、両者は多忙によるすれ違いから、6月末に破局してしまったという。話し合いを行い、前向きに別れを選んだのだというが……。

「実はその後も、松也の舞台で前田が目撃されていたこともあり、関係者の間では『くっついたり離れたりを繰り返している』とみられていました。ところが夏頃から、芸能関係者の間では、前田と別の俳優の仲が取り沙汰されるようになったんです。その人物は、松也よりも“大物”であることから、大騒ぎになりました」(芸能プロ関係者)

 関係者らの間で“前田の本命”といわれていたのは、映画『イニシエーション・ラブ』で共演した松田翔太だったという。映画の撮影終了後、一部では松田の自宅を訪れる前田の姿が目撃されており、マスコミから業界関係者にその情報が広がっていったという。

「お揃いのピアス写真が発掘されるなど、2人の関係はネット上でも怪しまれていました。こうして松也との破局報道が決定打となった今、今度は松田との交際がマスコミのターゲットになるでしょうね」(同)

 20日放送の『ボクらの時代』(フジテレビ系)で「(結婚は)40までにできればいいかなと思ってる」と発言した前田だが、再び交際や結婚の話題で取り沙汰される日は、そう遠くないかもしれない。

あっちゃんにはね、サブカルクソ女の匂いがするの

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 上戸彩、激ヤセ&髪バッサリで会見登場
  2. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  3. SKE48、“未成年飲酒”疑惑のツイート流出?
  4. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  5. 藤原さくら、違和感だらけの起用
  6. りゅうちぇる、ビジネス結婚報告の手法
  7. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  8. 「GENKINGの二の舞」とウワサの芸能人
  9. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  10. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  11. 芸能プロ震撼させた「暴露ブログ」
  12. “もう終わった”イケメン俳優3人
  13. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  14. マッチの葬式にはしゃぐ井ノ原
  15. 「臨場」シリーズもご臨終……。内野聖陽がショックのあまり白髪に
  16. 香里奈『嫌われる勇気』、視聴者総スカン
  17. 煙たがられているゴリ押し若手女優
  18. GENKING、元カレ質問で大失態
  19. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  20. 評判の悪い“二世タレント”を実名暴露

ジャニーズの人気記事

  1. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  2. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  3. マッチの葬式にはしゃぐ井ノ原
  4. ジャニーズ生写真売り上げ【12月】
  5. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. 発禁レベルのジャケ写の洋楽アルバム
  4. マイケル・ジャクソン再現ドラマに、娘・パリス「ありえないほどの侮辱」! 炎上騒ぎに
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー