【うわさの会見場から】

マギー、M字開脚&ベッドイン会見に「必死すぎ」「痛い」! “アンチ増加”で人気凋落?

yourmaggy.jpg
『Your まぎー』(講談社)

 モデルのマギーが6日、都内で、2冊同時発売した『I’m マギー』と『Your まぎー』(ともに講談社)のイベントに登場し、異例の“ベッドイン会見”を行ったのだが、世間から「寒い」「痛すぎる」と批判を浴びている。

『I’m マギー』は、ファッションテクニックや私服を紹介したスタイルブックで、『Your まぎー』は男性の欲望を撮影するという“欲撮”をコンセプトにした写真集。イベントでは、報道陣を前にベッドに入ったまま取材に応じ、本人もノリノリで「彼のおうちに遊びに行って、彼のシャツを着ているというシチュエーションです」と楽しんでいたようだ。

「ところがネット上では、『飽きられないように必死』『自信満々って感じで嫌』などと散々ないわれようです。さらにマギーは『Your まぎー』について、『露出が増えたんですけど、女の子から評判がいいのでホッとしています』と自画自賛していましたが、少なくとも男性ファンからは不評のよう。M字開脚を披露した表紙は、『セクシー』というより『たくましい』と、ネット上の声を見る限り、受け止められているようです。『男性の“欲撮”らしいが、男心を全然わかっていない』『体がガッチリしているから、すごい迫力という感想しかない』といった声が上がっていますね」(芸能ライター)

 現在、芸能界では多くのハーフタレントが活躍しているが、マギーはその中でも「アンチが多い」という。

「ハーフタレントは、タメ口を使うなど生意気キャラを演じる者が多いですが、ローラのように憎まれにくいおとぼけキャラであれば、世間から批判されにくい。しかしマギーのように毒舌で、しかもそれにフォローがない語り口だと、かなりリスキー。かつて『売れなくなってきたモデルはTシャツを作り出す』というバラエティでの発言が、『上から目線』『調子に乗っている』と批判されましたが、マギーは毒舌の使い方がうまくないのでは……。モデルとしてセクシー路線に進むのはいいですが、タレントとして成功するのには難しいものがありますね」(芸能誌編集者)

 会見では「来年はいきなり消えないように頑張りたい」と心境を語ったマギー。“消えないように”というワードを自ら発したため危機感を覚えている可能性はあるが、果たして来年もテレビでマギーの姿を見ることはできるのだろうか?

マギープロデュースの下着は発売しそう(予想)

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. Jr.・京本、口淫・本番強要報道!
  2. 三浦春馬、写真流出の裏である豪語
  3. 結婚ハイで好感度大暴落のタレント
  4. 突然の「亀と山P」結成の舞台裏
  5. 『めちゃイケ』ジャニーズにモザイクの怪
  6. 菊地亜美の会見がド修羅場に
  7. 『まいジャニ』で盛大にドヤる永瀬廉
  8. 野村周平のアンチが急増しているワケ
  9. 『スター名鑑』スピード打ち切り舞台裏
  10. ベン・アフレック夫妻、やっぱり離婚へ
  11. 芦田愛菜が合格した名門私立は?
  12. 「タウリン配合」はまったく意味ナシ!
  13. 城島の「柿」ダジャレに苦笑、国分の自虐にツッコミ! 『鉄腕!DASH!!』の山口達也は大変だ
  14. ザ・ウィークエンドの新曲がエグい!
  15. 指原莉乃、白石麻衣に嫉妬むき出し!?
  16. “もう終わった”イケメン俳優3人
  17. ジャニーズの夜の顔をエステ嬢が暴露
  18. 栄養ドリンクで疲労は一切とれない
  19. 親が子どものチャンスを奪ってはダメ
  20. 『嘘の戦争』制作発表が修羅場に

ジャニーズの人気記事

  1. Jr.・京本、口淫・本番強要報道!
  2. 突然の「亀と山P」結成の舞台裏
  3. 『まいジャニ』で盛大にドヤる永瀬廉
  4. ジャニーズの夜の顔をエステ嬢が暴露
  5. 『嘘の戦争』制作発表が修羅場に

カルチャーの人気記事

  1. 今月号もひどい「CLASSY.」の恋愛企画
  2. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  3. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  4. 植本一子「理想の家族像」から解き放たれて
  5. あの子に赤ちゃんを殺される! ボールをぶつけ、階段から突き落とす5歳女児に恐怖

海外ゴシップの人気記事

  1. ベン・アフレック夫妻、やっぱり離婚へ
  2. ザ・ウィークエンドの新曲がエグい!
  3. 「ラーメン大好き」キアヌ・リーブス、日本でお気に入りの店が判明! ファンに神対応も
  4. 50セントが半年で25億円の債権を返済できたワケ
  5. ビヨンセ、夫の浮気の怒りをアルバムにぶつける!