ホストとは思えぬ清涼感! 超美形・枢木スザクくんと自宅デート☆

 ホストといえば、どこで売っているのかよく分からないスーツにビジュアル系バンドのようなM字型前髪と盛りヘアー&長い襟足が定番ですが、どうやら今、歌舞伎町を中心にこれまでにない、ジャニーズのように爽やかでモデルのようにオシャレなホストが出現している模様。その名も、「ネオホスト」。

 夜の世界に生きながらもそれを感じさせない彼らには、街のネオンよりも朝の木漏れ日こそがふさわしい——ということで、“夜の新人類”を追うネオホスト調査隊が、彼らの素顔を直撃取材! 寝起きから着替え、そしてシャワー(!)まで、ホストクラブでは見せない彼らの素の魅力をグラビアと一問一答でお届けしま〜す!

 今回ご登場いただく方は、歌舞伎町『CLUB APPLE』にてプロデューサーを務める枢木 スザク(くるるぎ すざく)さん。ネオホスト雑誌『Y+』(カラークリエイト)を読み進めていた時、「あれ? イケメン商社マン?」と手を止めてしまったほど、爽やかな正統派イケメンです! この「美しすぎる男子のヌード」では、今までも「ホストっぽくない!」と散々言ってきましたが、こんなにも夜の香りが一切しない、大手町や虎ノ門をお洒落スーツを着こなして颯爽と歩いていそうな方は初めてお会いしました。「こんな爽やかなイケメンと、休日にテラスで朝ご飯食べたいなあ……」なんて妄想をした方必見! スザクさんがエプロンを付け(これもまた似合う)キッチンに立ち、ご飯を作ってくれました! その名も【スザキッチン】!!! こんなサブイことを言っても、その端整な顔立ちをクシャっと崩しながら「ははっ! 面白そう!」と笑ってくれるスザクさんとの、休日お家で迎える朝を想像しながらお楽しみくださ~い☆

【枢木 スザク様 一問一答】

名前
枢木 スザク(くるるぎ すざく)

店名
CLUB APPLE(プロデューサー)

年齢
26歳

出身
秋田県

生年月日
1989年9月20日

血液型
A型

正座
おとめ座

よく遊ぶ場所
表参道、原宿、青山

源氏名の由来
本名はNGと言われ、源氏名を考えている時に見ていたアニメ『コードギアス 反逆のルルーシュ』から丸パクリしました。

前職
アパレル業界でバイヤーを3年やってました。

ホストになろうと思った一番の理由
たくさんの女の子と喋れて、その上お金も貰えるなんて幸せすぎる仕事だと思って始めました。

ホストになって最大の成功と失敗
【成功】
夢咲逢夢(ゆめさき あむ)社長と出会えて、日々刺激をもらい続けていること。
【失敗】
欲求が増えすぎてしまい、生活水準を下げられなくなってしまったこと。

スザクさんの売り/営業スタイル
テンアゲあほあほマン営業
(テンションあがりっぱなし&アホな言動ばかりしている営業スタイルの意)

自分がイケメンだと気づいた時期/出来事
イケメンとは思ってないですが、全体的な雰囲気で誤魔化してる感は否めないです(笑)。

“俺のモテ伝説”があったら教えてください
学生時代、バスケの大会や近所のTSUTAYAでファンレターを貰ったり写真を撮られすぎていたこと(それ以来は何もないですけどね)。

好きな女性のタイプ
【芸能人】
井川遥さん
【タイプの詳細】
色気のある大人の女性。
余裕があって、スケベそうな顔(むしろスケベがいい)。

初体験について
【いつ】
中学2年生(多分)
【どこで】
女の子の家
【誰と】
……初恋相手です!

【感想】
AVとかも全然見たことなかったし、どうすれば良いのかわからなくてすっごい難しかったです。でも、すっごい興奮して野獣になってましたね(笑)。

最後にセックスした日
リアルガチで2~3カ月くらいしてないからもう童貞戻りかけですな!

最後にオナニーした日/頻度
ほぼ毎日! 疲れてなきゃする!

オナニーのおかず
そりゃXvideosでいろいろ探しますよ!

あなたはAV男優です。なんというタイトルの作品に出たい?
『素人ナンパでドスケベホイホイ 24時間耐久アヘ顔ダブルピース伝説~in歌舞伎町~』

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 上戸彩、激ヤセ&髪バッサリで会見登場
  2. SKE48、“未成年飲酒”疑惑のツイート流出?
  3. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  4. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  5. 藤原さくら、違和感だらけの起用
  6. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  7. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  8. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  9. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  10. 「GENKINGの二の舞」とウワサの芸能人
  11. りゅうちぇる、ビジネス結婚報告の手法
  12. マッチの葬式にはしゃぐ井ノ原
  13. “もう終わった”イケメン俳優3人
  14. 芸能プロ震撼させた「暴露ブログ」
  15. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  16. 煙たがられているゴリ押し若手女優
  17. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  18. 「臨場」シリーズもご臨終……。内野聖陽がショックのあまり白髪に
  19. 香里奈『嫌われる勇気』、視聴者総スカン
  20. GENKING、元カレ質問で大失態

ジャニーズの人気記事

  1. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  2. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  3. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  4. マッチの葬式にはしゃぐ井ノ原
  5. 木村拓哉、“かつてのタブー”大解禁?

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  3. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. 発禁レベルのジャケ写の洋楽アルバム
  4. マイケル・ジャクソン再現ドラマに、娘・パリス「ありえないほどの侮辱」! 炎上騒ぎに
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー