[ジャニーズツッコミ道場]ジャニーさんスペシャル

いま一番の“オキニ”は誰? ジャニーさんの夢を叶えるのは、職人系&キラキラ系の共存!?【祝ジャニーさん特集】

yuma-nyc.jpg
オキニになると羞恥衣装も段違い

10月23日、ジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長が84歳となりました! 今も昔も好きな子にはついつい暴走しちゃうジャニーさんだけど、現在のオキニは誰? サイゾーウーマンが誇るジャニーズウォッチャーの田幸和歌子&太田サトルが、予想しちゃいます☆

田幸和歌子(以下、田幸) 今年もジャニーさんのお誕生日を迎えました。

太田サトル(以下、太田) 2014年は、大勢のタレントがパーティーを開いて、大々的にお祝いしたんだよね。

田幸 そうそう。タッキー主催でイノッチ、タッキー、横山、薮、北山、優馬……。ちょっとしたイベントより豪華とも言われてた。今年はどうなんだろうね?

太田 去年はサプライズで祝う予定が勘づかれちゃって、ジャニーさんが逃げたとか。

田幸 最終的に渋谷で確保! みたいなこと言われてたね(笑)。

太田 会の終盤には、「みんな立派に育ってくれて」みたいに感慨深げだったと聞くけど、ジャニーさん、基本的には事務所のタレントにはみんな愛情があるんだよね。

田幸 あるんだけど、愛情の強弱は、ある(笑)。

太田 よくオキニ・スペオキと言われるタレントたちね。

田幸 いま、オキニ・スペオキというと誰が思い浮かぶかな?

太田 まずは中山優馬かな。最近は『ドリアン・グレイの肖像』からの『DREAM BOYS』と、舞台を立て続けにやって、映画も撮って、CDもリリースして。ものすごい仕事量をこなしているけれど。

田幸 『ドリアン・グレイ』のセットの、巨大すぎる優馬の肖像画のクオリティはすごかった。舞台のキーとなるものとはいえ、何かの執念を感じるほど。公演終了後、あの肖像画の行く方はどうなるんだろう?

太田 それはジャニーさん家じゃない?

田幸 舞台の世界がそのまま現実に! でも大きすぎない?

太田 じゃあ、天井に飾るか。

田幸 横になったら巨大な優馬の顔が! すごすぎる……。

ジャニーさん、あと20年は生きてください!!

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

いま一番の“オキニ”は誰? ジャニーさんの夢を叶えるのは、職人系&キラキラ系の共存!?【祝ジャニーさん特集】のページです。サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、SMAP、TOKIO、KinKi Kids、V6、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューやコラム、インタビューなども充実! ジャニーズツッコミ道場・ジャニー喜多川のニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. 愛子さまの“激やせ”写真の波紋
  2. 『VS嵐』好調の裏に謎の降板劇?
  3. 親の七光りだと思う若手二世タレント
  4. 堀北真希、引退劇の唯一の汚点
  5. 嵐・櫻井熱愛と政界進出の関連
  6. 『べっぴんさん』最恐キャラ登場
  7. 堀北真希“引退会見”を拒否してた!?
  8. 藤ヶ谷、4月期フジ日9ドラマ出演
  9. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  10. 小野賢章、天狗発言で悪評噴出!?
  11. 嵐・櫻井熱愛報道で炎上中
  12. “老害”扱いのAKBメンバー3人
  13. 月9視聴率5%招いた3つの要因
  14. アカデミー賞でもジミーVSマットは健在
  15. 櫻井ファンを疑心暗鬼にさせた、小川アナの1枚の写真
  16. NEWS・小山の交際疑惑女性、事務所解雇に
  17. テレ朝を剛力彩芽が起用し続けるワケ
  18. 熱愛疑惑のNEWS小山が語るNEWSへの思いとは?
  19. 嵐、JUMPらジャニーズ性風俗事情
  20. “もう終わった”イケメン俳優3人

ジャニーズの人気記事

  1. 『VS嵐』好調の裏に謎の降板劇?
  2. 嵐・櫻井熱愛と政界進出の関連
  3. 藤ヶ谷、4月期フジ日9ドラマ出演
  4. 嵐・櫻井熱愛報道で炎上中
  5. NEWS・小山の交際疑惑女性、事務所解雇に

カルチャーの人気記事

  1. 「Domani」結婚企画、誰も結婚できなそう
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  4. 瓜田が『ハイロー』『おそ松』を斬る
  5. 閉経への期待が高まる「快楽白書」

海外ゴシップの人気記事

  1. アカデミー賞でもジミーVSマットは健在
  2. ブリトニーの非公認自伝映画が炎上中
  3. メリル、ドレスをめぐる誤解に激怒
  4. ザ・ウィークエンドの新曲がエグい!
  5. マザコン? 奇声? 伝説に残るアカデミー賞スピーチ