サイゾーウーマン勝手に調査団

現役メンズエステ嬢たちが暴露する、ジャニーズアイドルの“ハレンチ” な夜の顔

2015jeste.jpg
新年にメンバーと鉢合わせたマッサージ店ってここじゃないよね?

 妻夫木聡の“メンズエステ通い”が一部で報じられ、ネット上で物議を醸している。7日発売の「週刊新潮」(新潮社)によると、妻夫木は女性スタッフを自宅にデリバリーするエステサービスを利用し、「オプションないんですか?」などと性行為を匂わせる要求をしたという。

 実は、ジャニーズ事務所所属のメンバーにも、こうしたメンズエステの常連として利用している者がいるという。現役エステ嬢たちが、彼らのハレンチな夜の顔を暴露してくれた。

「メンズエステの“メッカ”と言われているのは、都内では中目黒や恵比寿など、比較的風俗街とは離れたイメージのエリア。プレイルームとなるのは、マンションの一室のため、人目にも付きにくく有名人の来店も多いです。すでになくなってしまった中目黒のお店には、超大物アイドル・SのKが通っていました」(中目黒のエステ嬢)

 Kといえば、誰もが知る超有名タレントで、ドラマや映画でも数々の大ヒットを飛ばしてきた事務所の第一人者だ。

「決まってこの日のこの時間に……という通い方はしていないですが、来るときは週1ペースのことも。基本的には常に上から目線で、エッチな要求も多かった。以前週刊誌で、後輩のYが過剰な要求をして店を出禁にされたという記事がありましたが、実はこの店舗はKも出禁になっています」(同)

 中目黒の店舗では、女性スタッフが水着で接客するコースも存在していたこともあり、過剰な性的サービスを期待する男性客が後を絶たなかったという。

芸能人の目撃談が多く、六本木からほど近い某店舗を訪れているのはKのYだ。Yの場合、偉ぶったり乱暴したりということはないが、どこかしらオトボケな言動がスタッフの間で笑い話になっていたという。

「予約の際、『Y川』などのように、バレバレの偽名を使っていました。うちの店の場合、男性は全裸で施術を受けるのですが、Yは途中で赤ちゃん言葉になることも。某女子アナと熱愛記事が出て以降は、まったく来なくなってしまったそうですが」(六本木のエステ嬢)

 そしてこの店舗には、現在事務所を代表する超人気アイドルグループAのメンバー・Nも、一時期来店していたという。

「Nは自分のことをまったく隠そうとしないため、割と評判のいいお客さんでした。『こんな遅い時間に仕事をさせてしまってスミマセン』と、開口一番謝られたなんて話も。また、下半身が完全に興奮した状態になってしまっても、性的サービスを強要することなく、『この状態で帰らなきゃいけないなんて……すごく新鮮ですね』とアイドルスマイルを見せたそうで、担当したスタッフは、しばらく目がハートマークになっていました(笑)」(別の六本木のエステ嬢)

 こうしたエステ通いが、彼らの“毒抜き”になっていればいいのだが……妻夫木のように、大々的に週刊誌に暴露されるという事態だけは避けてほしいと思う。

Nのエロいい話に好感度アップ

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  2. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  3. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  4. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  5. マギー、M字開脚に「痛い」の声
  6. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  7. 成宮友人A氏、「和解」提案の舞台裏
  8. 草なぎ剛結婚報道のウラに木村?
  9. 『大貧乏』視聴率暴落&批判のワケ
  10. キムタクは「がんばっちゃう男」である
  11. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  12. 山崎賢人、「恋人匂わせ」投稿に呆れ
  13. 篠原涼子、「演技派女優」計画は失敗? スペシャルドラマ不振で「やっぱり現代劇向き」の声
  14. “意外すぎる”不倫常習犯タレント
  15. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  16. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  17. SKE48、“未成年飲酒”疑惑のツイート流出?
  18. 『べっぴんさん』新入社員に視聴者熱視線
  19. “もう終わった”イケメン俳優3人
  20. 「二度と仕事したくない」勘違い女優

ジャニーズの人気記事

  1. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  2. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  3. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  4. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  5. キムタクは「がんばっちゃう男」である

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. リアーナ、J. Loをアンフォロー
  4. マイケル・ジャクソン再現ドラマに、娘・パリス「ありえないほどの侮辱」! 炎上騒ぎに
  5. 発禁レベルのジャケ写の洋楽アルバム