「EXILE完全終了」の恐れも……始動した巨大プロジェクトと“総帥”HIROをめぐる警察当局の動きとは

hiro0930.jpg

「これでコケたら、シャレになりません」

 そう語るのはスポーツ紙記者だ。EXILEグループの集大成である「HiGH&LOW」プロジェクトが、ついに10月にスタートする。

 これは日本テレビとEXILE、三代目J Soul Brothersらが所属するLDHがタッグを組み展開する総合エンタテインメント・プロジェクトだ。2016年7月16日全国公開予定の映画を軸に、来月スタートの深夜ドラマ、「Hulu」での特別版配信、InstagramなどのSNSを連動。さらにEXILE TRIBEのグループの垣根を越えたオリジナルアルバムを制作し、来年にはHiGH&LOWの世界観を表現するライブツアーを行う。原作は完全オリジナルで、不良チームが集まるSWORD地区で巻き起こる、それぞれのチームのプライドをかけた壮絶な闘いを描く。

 その先駆けとなるのが、10月21日にスタートする連続深夜ドラマ。EXILEからはAKIRA、TAKAHIROの二枚看板を皮切りに、橘ケンチ、黒木啓司、岩田剛典、白濱亜嵐、佐藤大樹らが出演。三代目からはELLY、登坂広臣らがドラマ初出演する。このほか小泉今日子、ゴールデンボンバー、YOU、早乙女太一、窪田正孝ら豪華キャストも出演予定という。

「一体いくらかかるのか、想像もできないほどの巨大プロジェクト。前クールの連ドラ『HEAT』(フジテレビ系)が歴史的低視聴率だったAKIRAが主要キャストの時点で一抹の不安はありますが、他の共演者でカバーできるでしょう。とにかくコケることは許されません」とは冒頭のスポーツ紙記者。

 総合プロデューサーはEXILEグループ“総帥”のHIRO。かねてEXILEをただのダンスボーカルグループで終わらせず、ひとつのイケてるブランドにしようと尽力してきただけに、今回のプロジェクトはまさに集大成といえる。某週刊誌デスクはプロデューサー・HIROならではの“別の楽しみ方”を期待する。

「不良のストーリーだから、HIROの血もたぎるんじゃないですか。紳士的なイメージの彼ですが、若い頃はかなりヤンチャだったとか。EXILE結成後も、警察当局が彼の過去を洗っているとウワサになったこともあります。乱闘シーンも含めて、かなり生々しいモノに仕上がるはず。作品を通して、謎多きHIROのルーツを垣間見ることができるかもしれません」

 コケたら「EXILE完全終了」といわれかねない今回のプロジェクト、果たしてどうなる――。

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 西内まりや月9、酷評の嵐に
  2. 江角マキコ、不可解な「芸能界引退」
  3. 「オワコン女優」認定の3人は?
  4. 『A LIFE』浅野忠信がやり玉に?
  5. 江角マキコの引退が「卑怯」なワケ
  6. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  7. 江角と対照的、広田レオナの不倫報道
  8. 剛力彩芽、新ドラマ1.3%の壮絶爆死
  9. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  10. テレ朝&TBSにSMAPファン感激のワケ
  11. 小雪『大貧乏』2週連続4%台の悲劇
  12. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  13. “消えたAKB48”河西智美は今
  14. “もう終わった”イケメン俳優3人
  15. 和田アキ子に「パワハラ批判」噴出
  16. ママ友に「マジおばさん」って笑われた……
  17. 薬丸裕英から家族すらも去った?
  18. 江角マキコのバックに超有能弁護士
  19. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  20. 『DASH!!』にまたしてもヤラセ疑惑?

ジャニーズの人気記事

  1. 『A LIFE』浅野忠信がやり玉に?
  2. テレ朝&TBSにSMAPファン感激のワケ
  3. 森且行、SMAP存続ステッカー貼付の真相
  4. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  5. マンガ『ヅャニーさん』34回

カルチャーの人気記事

  1. 他人の記事をパクるのはこんな人
  2. 「an・an」恋愛特集が、えげつなすぎる
  3. 誰でもいいから義姉をもらって! デブでブスなプライド女を婚活イベントに強制送還!
  4. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  2. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  3. ビヨンセ、夫の浮気の怒りをアルバムにぶつける!
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ