[女性誌速攻レビュー]「DRESS」10月号

「DRESS」が一大リニューアル! 正体不明の新テーマ「つかむ女」が意味するモノ

dress201510.jpg
「DRESS」2015年10月号(幻冬舎)

 一大リニューアルを迎えたという今月号の「DRESS」(幻冬舎)。特集は「つかむ女の全技術。」です。リード文には「『あの女性、最近つかんでいるよね』。そんな言葉が会話に出てくることがある。」と書いてあります。うーん、そんな会話したことないけど、世間的にははやっているのかと思い「最近 つかんで」でネット検索してみました。「最近、つかんでいるものを落としたり、飲み物をこぼしてしまいます、ストレスでしょうか」という20歳の方の相談が一番最初に出てきました。なんだか寂しい気持ちになりました。

<トピック>
◎つかむ女の全技術。
◎DRESS読者のみなさん。「つかむ女」になりたいですか?
◎生涯嫁入り前

■運や縁、友達の心、未来を「つかむ」

 さて、そんな「つかむ女」。一体何をつかむのかというと、己、運や縁、女っぷり、自分の使命、大切な友達の心、未来、スマートなビジネステクニック、人の心と、さまざまな対象物が誌面に出てきました。「何を」がいまいちわからないページもあって、とにかくなんでもかんでもつかむで締めくくり、「つかむ女」という言葉を売り出し中という号です。

 「DRESS読者のみなさん。『つかむ女』になりたいですか?」という緊急編集会議では、「つかむ」という言葉のイメージについて語り合っています。それによると、「能動的」「積極的」「前向き」「自分に必要なものがわかってる」「余裕があって自然体の女性」だそうです。ここでは、まず「つかむ」という言葉ありきで、そのイメージについて語り合っていますが、この様子を読んで想像するに、編集部で「DRESS」にふさわしいキャッチコピーは何かを話し合い、出てきた言葉が「つかむ女」だったのではないでしょうか。「Independent Women」や「DRESSな女」「オヤジョ」といった歴代コピーの代わりに、新生「DRESS」を象徴する言葉になるのでしょうか。

 それにしても「つかむための全技術」を知りたい女って、つまりは今まで全然つかんでいなかったってことなんじゃ……。誌面ではいろんなものをつかんでいて、その秘訣を語るセレブな方々がたくさん登場。一方で読者はつかんでない女たち……なんだか暖かくて明るいビルの中をのぞき込む、かわいそうなマッチ売りの少女のような。

自己啓発に進み始めた「DRESS」、押切もえ登板も間近

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



オンナの[裏]掲示板 新着コメント

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

関連キーワード

「DRESS」が一大リニューアル! 正体不明の新テーマ「つかむ女」が意味するモノのページです。サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、SMAP、TOKIO、KinKi Kids、V6、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューやコラム、インタビューなども充実! DRESS・女性誌速攻レビューのニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. 成宮寛貴、“友人A氏”の意外な今
  2. 『東京タラレバ娘』最終回にクレーム!?
  3. “クズすぎる男性タレント”暴露
  4. ベッキーにスタッフ怒りのワケ
  5. 山本裕典、最上もがをお持ち帰り!?
  6. NEWS・小山、ソロ曲歌詞で大荒れ
  7. 伊藤英明、異例セックス写真掲載のワケ
  8. 山本裕典は、前田敦子の“最初の男”!?
  9. 山本裕典、ベッド写真流出に新展開
  10. 渡辺直美に見る「女の生きづらさ」
  11. 神木隆之介『3月のライオン』大コケ
  12. GACKTの“男性器”は改造しまくり?
  13. アレク、不倫カーセックス写真は序の口!?
  14. misono、ブログでノロケまくり
  15. キスマイ・横尾、北山批判発言で波紋
  16. セックス写真流出疑惑の女子アナは今
  17. 親が離婚した子の「幸せ」とは?
  18. 「婦人公論」に、内村母・杉山母が登場!
  19. 『A LIFE』視聴率、メリーの評価は?
  20. 古舘が嵐・櫻井熱愛に余計な言及

オンナの[裏]掲示板人気トピック

ジャニーズの人気記事

  1. NEWS・小山、ソロ曲歌詞で大荒れ
  2. キスマイ・横尾、北山批判発言で波紋
  3. 『A LIFE』視聴率、メリーの評価は?
  4. 古舘が嵐・櫻井熱愛に余計な言及
  5. マンガ『ヅャニーさん』38回

カルチャーの人気記事

  1. 親が離婚した子の「幸せ」とは?
  2. 「婦人公論」に、内村母・杉山母が登場!
  3. 愚かなお笑い芸人化した東村アキコ
  4. 「GINGER」流“隙のある女子”とは
  5. 性暴力に遭った女性は繰り返し遭う

海外ゴシップの人気記事

  1. キム、パリの強盗被害を生々しく語る
  2. ジェーン・フォンダ、番組にバイブ持参
  3. 私たちが知らない『クリミナル・マインド』の7つのこと
  4. ウィリアム王子のダンスがダサすぎ!
  5. 知っておきたい、カーダシアン家の10大事件